CATGS13A-CATGS13B-chigai

お役立ち情報 電化製品

CAT-GS13AとCAT-GS13Bの違いを比較!3つのポイントを徹底解説!

2022年5月19日

広告

アラジン グラファイトトースターのCAT-GS13AとCAT-GS13Bの違いを比較し、徹底解説します。

CAT-GS13AとCAT-GS13Bの違いを比較したら以下の3つでした。

  • CAT-GS13Bは焼き網の取り外しができる
  • CAT-GS13Bの中心部分の網目が細くなった
  • CAT-GS13Bのダイヤルのつまみが大きくなった

どちらも「遠赤グラファイト」が搭載されています。

外はカリカリ、中はもっちりとした美味しいトーストが食べられます♪

大きく違うのは「焼き網の取り外し」「網目の細かさ」「ダイヤルの調節のしやすさ」の3点ですよ。

CAT-GS13A (旧型)とCAT-GS13B (新型)の型番は、グリーンのカラーです。

他にホワイトのカラーがあり、型番はAET-GS13N (旧型)・AET-GS13B (新型)になりますよ。

詳しくは本文にて解説しますね。

▼旧型CAT-GS13Aはグリーン・AET-GS13Nはホワイトの2色展開

楽天スーパーDEALSHOP
¥12,980 (2022/06/18 07:32時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント10倍セール!/
楽天市場を見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングを見る

CAT-GS13AAET-GS13Nは、カラーと型番が違うだけで他は同じです。

口コミや詳しい特徴は、下記の記事を参考にしてくださいね。

>>>CAT-GS13Aの口コミや詳しい特徴はこの記事で紹介しています

▼新型CAT-GS13Bはグリーン・AET-GS13Bはホワイトの2色展開

CAT-GS13BAET-GS13Bは、カラーと型番が違うだけで他は同じです。

口コミや詳しい特徴は、下記の記事を参考にしてくださいね。

>>>CAT-GS13Bの口コミや詳しい特徴はこの記事で紹介しています

スポンサーリンク

CAT-GS13AとCAT-GS13Bの違いを比較

アラジン グラファイトトースターCAT-GS13AとCAT-GS13Bの大きな違いは、以下の3つです。

  • CAT-GS13Bは焼き網の取り外しができる
  • CAT-GS13Bの中心部分の網目が細くなった
  • CAT-GS13Bのダイヤルのつまみが大きくなった

それぞれの違いを詳しくお話しますね。

CAT-GS13Bは焼き網の取り外しができる

  • CAT-GS13A (旧型):焼き網の取り外しができない
  • CAT-GS13B (新型):焼き網の取り外しができる

上記が最大の違いになります。

CAT-GS13Aは焼き網が取り外しができず、庫内のお手入れがしにくいという欠点がありました。

実際に使っている人たちも、「取り外しできればもっといいのに!」という口コミがありましたよ。

CAT-GS13Bでは改善の声に応えて、焼き網の取り外しが可能になりました。

庫内の掃除がしやすくなり、

  • 衛生的である
  • 汚れによる故障の原因がなくなる
  • 発火・火災による火事の危険性が減る

というメリットも!

週に1回、あなたがお休みの日にお手入れするといいですね。

CAT-GS13Bの網目の中心部分が細くなった

2つ目の大きな違いは、CAT-GS13Bの「焼き網の中央部分の幅」が変わったことです。

CAT-GS13Aは、焼き網の幅は均一でした。

CAT-GS13Bは、焼き網の中心部分の幅を狭くしました。

焼き網の幅を狭くすることで、食パンの裏面の焼けすぎを防ぎます。

食パンの焼きムラを抑えた、こだわりの焼き網に進化しました。

たーぼう

子どもも笑顔になる美味しいトーストが食べられますよ♪

CAT-GS13Bのダイヤルのつまみが大きくなった

3つ目の違いは、温度とタイマーダイヤルのつまみの大きさです。

CAT-GS13AよりCAT-GS13Bの方がダイヤルのつまみが大きくなりました。

温度は100~280℃、タイマーは最大15分と細かな調節が可能です。

細かな調整をより正確に合わせられ、操作性がアップ。

外はカリッと中はふわっとした、美味しいトーストが焼き上げられますよ♪

CAT-GS13AとCAT-GS13B どっちがおすすめか紹介

ここまでのCAT-GS13AとCAT-GS13Bの違いを知った上で、どちらがおすすめなのか紹介しますね。

結論から言いますと、新型CAT-GS13Bの一択です。

というのも、使いやすさやお手入れの良さ、トーストの焼き上がりが優れているためです。

CAT-GS13AとCAT-GS13Bの価格差は、約1,000円と大きな差はありません。

カラーに関しても、グリーンとホワイトと同じ色合いです。

たーぼう

実は、過去にCAT-GS13Aはブラックの色を売っていました。
ですが販売終了となり、今はありません。
ブラックがあるなら、CAT-GS13Aを選ぶ要素がありました。

ということで、性能面で優れている『新型CAT-GS13B』で決まりですね。

2種類のカラーバリエーションと4つの型番

旧型 CAT-GS13Aと新型 CAT-GS13Bは、グリーンとホワイトの2種類のカラーと4つの型番があります。

型番もバラバラでわかりにくいので、簡単に解説しますね。

カラーと型番は以下の通りです。

旧型のグラファイトトースター

  • CAT-GS13A (G):グリーン
  • AET-GS13N (W):ホワイト

新型のグラファイトトースター

  • CAT-GS13B (G):グリーン
  • AET-GS13B (W):ホワイト

グリーンは「CAT」、ホワイトは「AET」になります。

あとは末尾のアルファベットが違うだけ。

非常に間違えやすくなっています。

たーぼう

実際に「新型を注文したけど、旧型が届いた」という口コミもありました。

上記でも解説しましたが、購入は新型一択です。

つまり、

  • CAT-GS13B (G):グリーン
  • AET-GS13B (W):ホワイト

の新型の型番をみればOKですよ♪

▼旧型CAT-GS13Aはグリーン・AET-GS13Nはホワイトの2色展開

楽天スーパーDEALSHOP
¥12,980 (2022/06/18 07:32時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント10倍セール!/
楽天市場を見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングを見る

CAT-GS13AAET-GS13Nは、カラーと型番が違うだけで他は同じです。

口コミや詳しい特徴は、下記の記事を参考にしてくださいね。

>>>CAT-GS13Aの口コミや詳しい特徴はこの記事で紹介しています

▼新型CAT-GS13Bはグリーン・AET-GS13Bはホワイトの2色展開

CAT-GS13BAET-GS13Bは、カラーと型番が違うだけで他は同じです。

口コミや詳しい特徴は、下記の記事を参考にしてくださいね。

>>>CAT-GS13Bの口コミや詳しい特徴はこの記事で紹介しています

CAT-GS13AとCAT-GS13B 共通する機能や特徴

ここからはCAT-GS13AとCAT-GS13Bの共通の機能や特徴について解説します。

CAT-GS13AとCAT-GS13Bの比較表

旧型CAT-GS13Aと新型CAT-GS13Bの違いを表にまとめました。

型番CAT-GS13A (旧型)CAT-GS13B (新型)
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
35 × 29.5 × 23.5cm35 × 29.5 × 23.5cm
庫内サイズ
(幅×奥行き×高さ)
31 × 23.5 × 8.7 cm31 × 23.5 × 8.7 cm
本体重量約3.1kg約3.4kg
消費電力1250W1250W
温度調節機能100℃~280℃100℃~280℃
タイマー15分15分
パンくずトレイ有り有り
遠赤外線ヒーター有り有り
カラーバリエーションホワイト
グリーン
ホワイト
グリーン

上記の比較表を見てみると、CAT-GS13AとCAT-GS13Bの機能面で違いはほとんどありませんね。

素早く焼き上げる「遠赤グラファイト」搭載

CAT-GS13AとCAT-GS13Bには『遠赤グラファイト』が搭載されています。

遠赤グラファイトは、パッと点灯しすぐに暖かくなる技術。

トースターや暖房器具に使われていますよ。

上のヒーターには、遠赤グラファイトを『グラファイトヒーター』に使用。

わずか0.2秒で発熱し、すばやく庫内の温度を上げます。

一気に焼き上げて、トーストの表面をカリカリに。

下のヒーターには、『石英管ヒーター』を使用。

遠赤外線を放出して内部を温めくれます。

食パンの水分は保持されるため、中はモチモチに。

たーぼう

2つの異なるヒーターで、外はカリカリ中はもっちりとした、最高のおいしいトーストが食べられますよ♪

ヨーロッパの石窯をイメージしたデザイン

CAT-GS13AとCAT-GS13Bは、「ヨーロッパの石窯」をイメージしたデザインになっています。

上部は丸みを帯びて可愛らしく、モダンな雰囲気になっていますね。

窓から見えるヒーターの灯りは暖かみを感じます。

見てるだけで安らぎを感じちゃいます。

キッチンのどこに置いても、おしゃれに変わりますよ♪

イギリス生まれの信頼のブランド『アラジン』

CAT-GS13AとCAT-GS13Bのブランドは『アラジン』です。

90余年にわたり、多くの人々に「青い炎」で心とからだを温め続けてきたイギリス生まれの伝統ブランド。

アラジンの飽きのこないデザインは、多くの人に愛され続けてますよ。

1985年に「日本エー・アイ・シー」が、アラジンブランドの権利を譲り受けました。

2005年には『株式会社千石』が日本エー・アイ・シーを買収。

それ以降は千石がアラジンを自社ブランドとして日本展開しています。

現在販売している商品は日本製ですよ。

まとめ:CAT-GS13AとCAT-GS13Bの違いを比較したら3つでした

本記事は、CAT-GS13AとCAT-GS13Bの違いを3つ紹介しました。

3つの違いは以下の通りです。

  • CAT-GS13Bは焼き網の取り外しができる
  • CAT-GS13Bの中心部分の網目が細くなった
  • CAT-GS13Bのダイヤルのつまみが大きくなった

どちらも『遠赤グラファイト』が搭載されています。

外はカリカリ、中はもっちりとした、みんな大好きなトーストに焼き上げられます♪

大きく違うのは「焼き網の取り外し」「網目の細かさ」「ダイヤルの調節のしやすさ」の3点ですよ。

旧型CAT-GS13Aで不満だった点が、新型CAT-GS13Bで改善されたわけです。

性能面で良くなりカラーも同じ、価格面でも差はほとんどありません。

つまり、購入するなら新型一択です。

  • CAT-GS13B (G):グリーン
  • AET-GS13B (W):ホワイト

のどちらかの型番をみればOKですよ。

共働きの忙しい朝にピッタリのトースターです♪

この記事があなたの参考になるとうれしいです。

▼旧型CAT-GS13Aはグリーン・AET-GS13Nはホワイトの2色展開

楽天スーパーDEALSHOP
¥12,980 (2022/06/18 07:32時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント10倍セール!/
楽天市場を見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングを見る

CAT-GS13AAET-GS13Nは、カラーと型番が違うだけで他は同じです。

口コミや詳しい特徴は、下記の記事を参考にしてくださいね。

>>>CAT-GS13Aの口コミや詳しい特徴はこの記事で紹介しています

▼新型CAT-GS13Bはグリーン・AET-GS13Bはホワイトの2色展開です。

CAT-GS13BAET-GS13Bは、カラーと型番が違うだけで他は同じです。

口コミや詳しい特徴は、下記の記事を参考にしてくださいね。

>>>CAT-GS13Bの口コミや詳しい特徴はこの記事で紹介しています

【おトク】ふるさと納税で新型CAT-GS13Bが手に入れる

アラジンのグラファイトトースター CAT-GS13Bは、楽天ふるさと納税の返礼品として並んでいます。

寄付先は、兵庫県加西市になります。

楽天ふるさと納税は3つのメリットがありますよ。

  • 楽天ポイントが貯まる
  • クレジットカードによる支払いOK
  • 保有している楽天ポイントで支払える

楽天市場のイベント「楽天スーパーセール」「楽天市場お買い物マラソン」を利用することで、ポイント還元率もアップできます。

楽天カードをお持ちでない方はこちらから新規作成できます。

>>>楽天カード新規作成はこちらから

グラファイトトースター CAT-GS13Bの還元率は下記の通りです。

型番CAT-GS13B
メーカー公式サイト価格14,080円
寄附金額30,000円
還元率46.9%

還元率の計算方法は以下のとおりです。

還元率の計算方法

市場価格 (14,080円) × 寄附金額(30,000円) × 100=還元率(46.9%)

※還元率は販売元の価格設定で変動します。

楽天ふるさと納税を利用すれば、高機能なトースター「グラファイトトースター CAT-GS13B」がお得に購入できますよ!

-お役立ち情報, 電化製品
-, ,