※本記事はプロモーションを含みます。

デリソフターのレンタルアイキャッチ画像

広告 キッチン家電

デリソフターはアマゾンで売ってる?レンタルも視野にいれよう

「デリソフターってAmazonでも買える?」

「アマゾン以外でも取り扱っている?」

「購入する前にレンタルして試せる?」

こういった疑問を解決する記事です。

たーぼう

結論、デリソフターは「公式サイト」での購入がおすすめです。

ただ購入する前に、「本当に自分の家庭に合うのか?」という不安を解消するために、レンタルサービスも提供されています。

本記事では、デリソフターの購入先やレンタルする方法について解説します。

記事を最後まで読むことで、購入とレンタルの選択に迷わなくなるでしょう。

安心して、最適な選択をしてくださいね。

\食の楽しみを再発見!/

デリソフターの詳細はこちら

デリソフターはアマゾンで売ってる?【結論、公式サイトのみ】

アマゾンの販売はなし

結論、デリソフターは公式サイトのみの販売です。

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

は取り扱っておりません。

メルカリでの販売も見られますが、中古品となります。

たーぼう

品質と安全性を確保するために、公式サイトでの購入をおすすめします

公式サイトであれば、正規品としての品質が保証され、安心して使用できます。

ただデリソフターの価格は、59,800円です。

価格が高めなので、

  • 購入するにはちょっと悩む
  • 購入前に一度試してみたい

という人もいるかと。

そこで次の章では、レンタル先について解説していきます。

▲ 目次へもどる

デリソフターのレンタル先は2つ

レンタル先は2つ

結論、デリソフターのレンタル先は以下の2つ。

1つずつ解説します。

ゲオあれこれレンタルとは

一つ目は「ゲオあれこれレンタル」です。

ゲオあれこれレンタルは、

  • PC
  • スマホ
  • カメラ
  • 生活家電
  • 美容家電

など、多岐にわたるレンタルサービスです。

全国に展開する大手のCD・DVDレンタル店「ゲオ」が運営。

たーぼう

街でショップを見かける人も多いかと思います!

信頼性が高いことが特徴ですね。

次にレンタルの手続き方法を解説しますね。

手続き方法

手続きの手順は、以下のような流れです。

  • ゲオあれこれレンタルの公式サイトにアクセス
  • デリソフターのレンタル日を選択

    ゲオあれこれレンタルのレンタル日を選択
  • レンタル開始日と終了日を確認

    レンタル日の確認
  • 問題なければ、カートに入れます

    デリソフターをカートに入れる
  • カートに入れたデリソフターを選択します

    カートに入れたデリソフターを選択
  • GEO ID発行するため、新規会員登録をする
  • 配送先や支払い情報を入力

    ゲオあれこれレンタルに個人情報を入力
  • 申し込み完了

※画像の出典元:ゲオあれこれレンタルより

身分証の提示も必要ありません。

サクッと申し込みができますよ。

次にレンタル料金や支払い方法について解説しますね。

レンタル料金と送料について

レンタル料金は「14泊15日:7,200円(税込)」になります。

レンタル期間は14泊15日と長めの設定です。1日あたりのコストが抑えられますね。

送料は下記の地域だけ、商品お届け時にかかります。

  • 北海道:800円
  • 沖縄県:1,500円

返却時の送料はかかりません。

たーぼう

それ以外の地域でしたら、送料は往復無料になりますよ。

支払い方法はクレジットカードのみ

支払い方法は、日本国内発行の「クレジットカード」のみです。

対応しているカードは、以下のとおり。

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
  • ANEX
  • ダイナース

デビットカードやプリペイドカードはクレジットカードブランドでも使えません。

また海外発行のクレジットカードも利用できませんよ。

返却方法はヤマト運輸

商品返却は、お届け時の箱や梱包資材を使って梱包して返却します

梱包資材がない場合、あなたの方で用意が必要です。

返却用の伝票は、商品と一緒にヤマト運輸の伝票が入っています。

伝票に住所や名前を記載し、

  • ヤマト運輸取り扱いのあるコンビニ
  • ヤマト運輸営業所

にて返送してください。

でも近くに営業所や、取り扱っているコンビニがない

という人もいるかと。

近くにない場合は、自宅や指定の場所への集荷も可能です。

集荷依頼の詳細は、ヤマト運輸のホームページを参照してください。

次に「商品をもう少し使いたい」という人向けに延長について解説しますね。

延長について解説

結論、延長はレンタル終了日の翌日から、30泊31日まで延長が可能です。

延長料金は1日300円

たとえば1週間延長した場合は、2,100円になりますね。

また延長料金は、商品が到着するまで加算されます。

たーぼう

返却を申し出た日ではないので、注意してください。

ゲオ あれこれレンタルはこちらから

▲ 目次へもどる

Rentio(レンティオ)とは

レンティオは、

  • カメラ
  • 生活家電
  • ガジェット
  • ベビーカー

などレンタルを提供するサービスです。

提供数は3,600種類以上。さまざまな最新の家電やガジェットを試すことができます。

また、

  • 落下
  • 水没

など過失による破損でも、原則2,000円までしか賠償費用が発生しない点も大きな魅力となっていますよ。

次にレンタルの手続き方法を解説しますね。

手続き方法

手続きの手順は、以下のような流れです。

  • レンティオの公式サイトにアクセス
  • 月額制かワンタイムプランを選ぶ

    レンタルの月額か短期を選ぶ
  • デリソフターのレンタル開始日を選択

    レンティオにてレンタル開始日を選択
  • レンタル期間と規約を確認し、カートに入れる

    レンタル日の確認と規約をチェックする
  • レンティオの新規会員登録する
  • 個人情報、配送日時を入力

    レンティオに個人情報を入力
  • 決済方法の選択

    決済方法を選択
  • 注文内容の確認し、申し込み完了

※画像の出典元:Rentioより

身分証の提示も必要ありません。

3分ほどで申し込み完了できますよ。

次にレンタル料金や支払い方法について解説しますね。

レンタル料金と送料について

レンタル方法は2通り。

プラン名料金レンタル期間
月額制プラン2,300円最低6ヶ月
ワンタイムプラン7,480円14泊15日

ワンタイムプランは、途中で月額制へ切り替えも可能です。

あなたが短期的に使いたいのか、一定期間長く使いたいのかで選びましょう。

送料は全国どこでも無料ですよ。

支払い方法は3種類

支払い方法は3通り。

支払い方法月額制プランワンタイムプラン
クレジットカード  
後払い  
Amazon pay  

対応しているカードは、以下のとおり。

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
  • ANEX
  • ダイナース

デビットカードやプリペイドカードは使えません。

また月額制プランはクレジットカードのみになるので、注意してください。

後払い決済は、手数料として200円かかりますよ。

返却方法

商品返却は、お届け時の箱を使って梱包して返却します。箱に梱包したら、付属の封テープを利用して閉じてください。

返却の依頼は、公式サイトの注文履歴より頼めます。

返送手順は以下のとおり。

  • 公式サイトへアクセス
  • 注文履歴をタップ
  • 返送する・方法見るをタップ
  • 返送場所を選択

返送場所は、以下の7つです。

  • 郵便局
  • ローソン
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • 自宅へ集荷依頼
  • ヤマト運輸の営業所
  • 宅配ロッカー

あなたが返却依頼しやすい場所を選ぶといいですね。

たーぼう

コンビニは夜間でもOKなので、返却しやすいかなと。

延長について

延長はワンタイムプランのみです。

公式のマイページ内にある「注文履歴」から選択できます。

注文履歴内に「1日単位で延長する」を選びましょう。

ワンタイムプランでの延長料金は、1日400円です。

また、

  • 月額制プラン
  • そのまま購入する

といった選択もできますよ。

レンティオのレンタルはこちらから

▲ 目次へもどる

ゲオあれこれレンタルとレンティオ、どっちがおすすめ?

おすすめのレンタルを解説

デリソフターをレンタルする際、

のどちらがおすすめなのでしょうか。

以下の表に、それぞれの特徴と料金をまとめました。

レンタルサービスゲオあれこれレンタルRentio(レンティオ)
レンタル期間14泊15日月額
14泊15日
レンタル料金短期:7,200円月額:2,300円
短期:7,480円
延長料金1日300円1日400円
配送エリア全国
(北海道、沖縄は有料)
全国
(離島除く)
支払い方法クレジットクレジット
後払い
Amazon pay
購入の有無  
故障時の負担金通常:0円
不注意:最大5,000円
通常:0円
不注意:最大2,000円

総合的にみると、「レンティオ」の方が多様なニーズに対応していて、多くの人におすすめですね。

ただし、短期的なレンタルが目的に考えているなら、「ゲオあれこれレンタル」の方がコストが安く有利ですよ。

▲ 目次へもどる

デリソフターをレンタルするメリット・デメリット

レンタルするメリットとデメリット

デリソフターをレンタルするか、購入するか迷っている方のために、それぞれのメリットとデメリットをまとめました。

選択をするときの参考にしてください。

レンタルしたときのメリット

デリソフターをレンタルしたとき、以下のメリットが得られます。

  • 初期費用を抑えられる
  • 故障や不具合があっても安心
  • 食材の柔らかさを確認できる
  • 使用頻度が少ないと諦められる
  • 想像と違っても大きな損失がない

レンタルしたときのデメリット

反対にデメリットは以下のとおりです。

  • 新品ではない
  • 手続きや返却の手間がある
  • デリソフターへの愛着が湧きにくい
  • 購入よりコストが高くなる場合がある

以上、メリットとデメリットを解説しました。

家族のために長く使う方や、特定のモデルに愛着を持ちたい方は購入を検討すると良いでしょう。

一方で短期間の利用や、まずは試してみたい方にはレンタルがおすすめです。

▲ 目次へもどる

デリソフターを使った人の体験談

デリソフターの体験談

デリソフターを使った人の声を紹介しますね。

▲ 目次へもどる

まとめ:デリソフターの購入は公式サイトのみ

本記事はデリソフターの購入先やレンタル方法について解説しました。

デリソフターは以下の通販サイトでは取り扱っていません。

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahooショッピング

購入は公式サイトのみになります。

口コミや購入方法の詳細に関しては、「【口コミ評判】デリソフターのメリット・デメリット8選【購入方法を解説】」にてまとめてありますのでご参考ください。

ただデリソフターは59,400円と、価格が高いです。

まず家族の舌にあうのか試してみたい方は、レンタルも視野に入れてください。

デリソフターをレンタルできるのは、以下の2つです。

デリソフターで、家族全員が笑顔の食卓を取り戻しましょう。

\美味しさそのまま、やわらかさプラス/

デリソフターの購入はこちら

▲ 目次へもどる

スポンサーリンク

-キッチン家電
-