季節関連

[立秋]2021年のいつ頃か?立秋の意味と時期の食べ物と行事をまとめた結果はこちら

2021年5月11日

立秋って、何をする日なの?

そんな疑問にお応えする記事です。

この記事の分かることは以下の通り。

この記事でわかること

  • 立秋の日にちと意味
  • 立秋の時期に美味しい食べ物
  • 立秋の行事・イベント

 

結論、2021年の立秋は87()になります。

2021年の立秋の日にちとその意味

2021年の立秋は、87になります。

立秋とは「 二十四節気の1 」。

太陽の黄経(こうけい)が135度に達する日のことを指します。

二十四節気とは、古代中国でつくられた季節の区分方

地球から見たとき、太陽の通り道のことを黄道といいます。

黄道を「36015度ずつ24分割した各自の名称」をしたものです。

立秋とは、例年87日・8日頃から始まり、次の二十四節気である「処暑」の前日までの約17日間の期間を指します。

近年では、初日だけを立秋と指すことが多いのです。

「立」とは中国語で「始まり」。

意味合い は「秋の始まり」になります。

たーぼう

暦上では秋の始まりという意味ですけど、
8月7日頃は夏の本番が真ん中という印象。
秋の気配を感じ取れませんね。

二十四節気の用語は、季節の変化を詳細にして農作業に生かすために使用していました。

そのため、体感する季節とのズレが生じているのですね。

立秋の時期に美味しい食べ物

とうもろこし

とうもろこしは収穫した時点で、糖分がでんぷん質に変化します。

そのため、生のままでは日持ちがよくありません。

初夏~夏の季節が旬といえるので、生のまま保存せずにすぐ調理して食べましょう。

とうもろこしには、食物繊維がとても豊富。

食物繊維は腸を元気に、便秘や大腸がんの予防に効果があります。

他にも高血圧や肥満、糖尿病の予防にも効果がある有効な食べ物。

7月~9月が旬である桃。

桃は美容・健康にとても良いのですよ。

腸の動きを活発にし、善玉菌を増やすペクチンが含まれ、便秘や下痢対策に効果を発揮。

体内に溜まっているナトリウム(塩分)を排出し、むくみを解消させるカリウムが含まれています。

オクラ

7月~9月頃が特においしい旬のオクラ。

独特のネバネバには、さまざまな栄養素を含んでいます。

たーぼう

食物繊維が豊富にふくまれ、整腸作用で便秘や下痢を予防。

大腸ガンのリスクを軽減する効果が。

ビタミンやカルシウムも多く含まれています。

ネバネバの中にはペクチンが多くあり、夏バテ予防にも期待できますよ。

枝豆

7月~8月の出荷が多く、一番おいしい時期になります。

枝豆には三大栄養素の1つのタンパク質が、多く含まれています。

他の野菜よりもビタミン類も豊富。

夏バテ防止・疲労回復にとても効果的なんですよ。

なにより枝豆のタンパク質に含まれている「メチオニン」は、アルコールの分解を助け、肝機能を回復する役割をもっています。

たーぼう

夏場のビールに枝豆がピッタリの理由は、このためなんですよ。

立秋でおこなう行事・イベント

山の日(811日)

2016年に制定され、例年は811日に国民の祝日になっている「山の日」。

2021年に限り、東京オリンピック・パラリンピック競技大会の閉会式前後を連休にする特例措置を発令しました。

この特例措置により、202188日(日)が山の日となりますので注意が必要。

阿波おどり(81215日)

阿波踊りは、世界に誇る400年の歴史を持つ徳島県の代表的なお祭り。

“連”と呼ばれる数十人の踊り手の集団が、踊り歩きます。

男性は法被か浴衣を着て鉢巻・足袋姿。

女性は浴衣に編み笠、裾除け姿などを着ます。

集団で踊る姿は、

  • 統一感
  • 優雅さ
  • 力強いダイナミックさ

などがあり、その迫力に心が弾んじゃいます。

しかし、2019年は台風10号の影響により81415日は、中止に。

2020年も新型コロナウイルスの感染拡大により、中止となりました。

2021年は、2年ぶりに開催することが発表され、多くの観光客が楽しみにしていることでしょう。

チケットの一般発売は7月上旬の予定です

2021年のチケット販売は、7月15日午前10時から

  • チケットぴあのウェブサイト
  • セブンイレブンの各店舗

にて購入ができます。

お盆(813日~16日)

お盆とは、先祖の精霊をお迎えしご冥福をお祈り、先祖の霊を供養することを言います。

先祖の霊が自宅に迷わず来られるように、玄関などに火を焚いてお迎えすることを「迎え火」。

先祖の霊に「一緒にいてくれてありがとう」と火を焚いてお送りすることを「送り火」。

一般的には迎え火は813に、送り火は816に行われます。

終戦記念日(815日)

1945810日、日本は米英中の3カ国によるポツダム宣言を申し入れを受託しました。

815日に無条件降伏して、第二次世界大戦が終結。

「終戦記念日」は、第二次世界大戦の敗戦をラジオで国民に知らせた日となります。

現在では、二度と戦争を起こさないように、世界平和の誓いともに全国戦没者追悼式が行われます。

まとめ:2021年の立秋は8月7日

立秋を迎えても、夏の暑さをジリジリと肌で感じる日が続きます。

秋の気配を感じとれるまで、立秋の旬なおいしい食べ物で身体の調子を整えるのもよいかと。

気づけば秋の旬なおいしい食べ物が、少しずつ食卓に並んで季節の移り変わりが感じ取れますよ。

 

この記事が、すこしでもあなたの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

-季節関連
-, ,