logitech-keyboard

お役立ち情報 電化製品

ロジクールK295GPの口コミ・評価【静音キーボードでストレス軽減】

2021年7月23日

テレワークの普及で、自宅でのPC作業が増えた。

会社だと気づかなかったけど、キーボードの打鍵音が大きいみたい。

家族にとって、打鍵音が気になるみたい。
できれば静音性に優れたキーボードを購入したいな。

そんな疑問にお応えする記事です。

この記事が分かることは、下記のとおり。

この記事でわかること

  • ロジクールK295GPの口コミ・評価
  • K295GPの仕様表
  • K295GPにおすすめの人
  • キーボードの打鍵音がうるさいときの3つの対策法

結論、静音性に優れていて、PC周りもスッキリとコストパフォーマンスがバツグン。

他にもK295GPの仕様表、おすすめの人、キーボードの打鍵音がうるさいときの3つの対策法も解説します。

是非、参考にしてくださいね。

ロジクールK295GPの口コミ・評価

logitech-keyboard

ロジクールK295GPの良い口コミと残念な口コミは、下記のとおり。

良い口コミ

良い口コミ

  • キーボード音が静かで気にならない
  • 価格が安くコスパに優れている
  • 電池式でコードが不要
  • 防水機能で飲み物をこぼしても安心
  • 最長24ヶ月の寿命の長さ

キーボード音が静かで気にならない

K295GPの最大の特徴が静音性です。

一般的なタイピング音の90%も軽減するから。

キーボードの打鍵音が大きい人は、自分では気づきにくいもの。

音が大きいと家族へのストレスになりがち。

たーぼう

スッスッと軽い音でストレスが堪らず、家族が喜んでくれます。

価格が安く、コスパに優れている

  • フルサイズのキーボード
  • 8個のショートカットキー

テンキーで「データ入力」と「ショートカット」を入力しておくと作業効率アップ。

価格と性能のバランスが良いので、コストパフォーマンスが良いです。

電池式でコードが不要

コードレスのため、PC周りがスッキリします。

コードがあるとデスク上が散らかってみえるから。

キーボードの重量は500g。

500mlのペットボトル1本と同じ重さなので、充分軽いですね。

コードレスなので、置く場所に困りません。

防水機能で飲み物をこぼしても安心

作業しながら飲み物を飲むことは、多いですよね。

ただ、作業に集中していると、つい飲み物をこぼすことも。

背面に排水用の穴があるので、コーヒーなどをこぼしても壊れる心配がありません。

もちろん、電子機械部まで浸水しづらい設計だけなので、水洗いなどはNGですよ。

最長24ヶ月の寿命の長さ

アルカリ電池単4乾電池が2個で、最長24ヶ月ほど使用できるのが特徴。

テレワークにより、自宅でPCの使用する回数も増えています。

電池を長持ちさせたい人は、電源のON・OFFができますよ。

またOFFにしておくと、持ち運びのとき意図しないキー入力も防げます。

残念な口コミ

残念な口コミ

  • キー入力が重い
  • キーの反応がしにくいことがある

キー入力が重い

キー入力が重い感覚で、薬指あたりがすこしだけ疲れます。

これは、新しいキーボードあるあるですね。

どうしても違和感を感じてしまうもの。

しばらく使うと慣れて、快適になります。

キーの反応がしにくいことがある

ポンっと押しても、反応しにくい場合があります。

しっかりと深く押す必要があるため。

理由は下記のとおりです。

  • 無線の状況で反応が鈍いとき
  • 前のキーボードのクセが残ってる

人によっては問題ない人もいるので、

  • 商品の当たりハズレ
  • 中古品を購入

このようなことが多いですね。

たーぼう

購入するときは、新品がオススメですよ。

ロジクールK295GPの仕様表

logitech-keyboard

ロジクールK295GPの仕様表は、下記のとおり。

本体サイズ(幅×奥行×高さ)441mm x 149mm x 18mm
本体重量 (電池含む)498g
レシーバーサイズ(幅×奥行×高さ)18.7mm x 6.1mm x 14.4mm
レシーバー重量1.8g
キーレイアウト108キー日本語レイアウト
キー構造/デザインメンブレン
キーピッチ19mm
キーストローク3.2mm
押下圧60g
角度調節機能有(8°)
ショートカットキー再生/一時停止、
ミュート、
ボリュームダウン、

ボリュームアップ、
インターネット、

Eメール、
スリープ、電卓
その他機能耐水設計、SilentTouchテクノロジー
キーボード 使用電池単四形乾電池 x 2本
キーボード 電池寿命最大24カ月
操作距離10m
無線方式アドバンス2.4GHz(Unifying対応)
対応機種Windows® 10、8、7以降、Chrome OS
接続I/FUSB
同梱物製品本体、
Unifyingレシーバー、
単四形乾電池×2本、
クイックスタートガイド、
保証書、2年保証期間

ロジクールK295GPにおすすめの人

logitech-keyboard

ロジクールK295GPは、自宅でPC作業することが増えてきた人向けです。

おすすめの人

  • 打鍵音が家族のストレスになっていて、静かにしてほしいと言われている人。
  • Web会議でキーボード音が、気になるひと。
  • ノートPCのキーボードに慣れていないひと。

自宅で作業する機会がふえて、生活音に打鍵音が増えることに。

キーボード音って、結構気になるんですよね。

仕方ないとは分かっていても、家族にとって小さなストレスになってしまいます。

また、Web会議中に打鍵音が入ってしまうことも。

打鍵音を防ぎ、自宅での仕事の効率が上げられます。

キーボードの打鍵音がうるさいときの3つの対策法

logitech-keyboard

「キーボードの音がうるさい!」と家族に言われた時の対策は、下記のとおり。

3つの対策

  • 静音キーボードに切り替える
  • 静音リングを取り付ける
  • 正確なタイピングをする

順に解説します。

静音キーボードに切り替える

一般的なキーボードを使用していると、カタカタと音が出てしまいます。

そこで、静音に優れたキーボードに切り替えること。

一般的なキーボードよりも価格は高めですが、効果はバツグンですよ。

静音リングを取り付ける

一般的なキーボードのキーの中にリングを付けることで、打鍵音が柔らかくなります。

リングのクッションによる跳ね返りがあるから。

キーボードの1個1個のキーキャップを外して、リングをはめて、もとに戻すだけ。

お手軽にできてリング1個より2個をはめた方が、静音に優れています。

キーボードのタッチの感触に好みが分かれますので、試しながらやったほうが良いかと。

たーぼう

簡単な作業ですが、それぞれのキーにリングをはめるので手間と時間がかかります。

正確なタイピングをする

正確なタイピングを心がけることです。

ムダなタイピング音を最小限に抑えることが出来るから。

  • ムダなタイピングにより、バックスペースやデリートキーでの削除
  • 文字の変換ごとにエンターキーで確定してしまう
  • ミスをなくし、打数を減らす

正確なタイピングは、全てを早く打つことが重要ではありません。

キーボードのホームポジションを守り、姿勢良く打つことが大切。

タイピングソフトのゲームで正確なタイピングを覚えると良いですよ。

また客観的にクセを見たいなら、スマホとかで録画して見るのもよいかと。

まとめ:ロジクールK295GPでカタカタ音を減らそう

ということでまとめます。

ロジクールK295GPは、

4つのポイント

  • とても静音性が非常に優れており、スッスッと打つことができますよ。
  • コードレスなため、デスク周りがスッキリ。
  • 不注意で飲み物をこぼしても、ある程度は大丈夫です。
  • 単4電池で、2年ほど長く使用することが可能。

新しいキーボードに慣れるまで、疲れることもあります。

商品の当たりハズレも。

アウトレット品を購入より、新品で購入することをオススメします。

キーボードの音は、意外と気になるものです。

普段なかったものが生活音として増えると、家族にとっては小さなストレスに。

ストレスを防ぐことも考え、静音に優れたキーボードがオススメです。

また、静音リング・正確なタイピングでキーボードを抑えることができますよ。

家族のことも考えて、打鍵音を減らすことからはじめてくださいね。

家族にイライラさせないためにも…。

関連記事

CHECK!>> ドライブレコーダーZDR016の特徴と口コミ・評価【5つの熱対策】

この記事があなたの参考にうれしいです。

スポンサーリンク

-お役立ち情報, 電化製品
-, , ,