pvbh900j-pvbh900h-chigai

お役立ち情報 電化製品

PV-BH900JとPV-BH900Hの違いを徹底比較!

2021年9月20日

広告

日立コードレススティッククリーナーのPV-BH900JとPV-BH900Hの違いを比較して徹底解説します。

PV-BH900JとPV-BH900Hは下記の6つです。

  • PV-BH900Jの方がコンパクト・軽量
  • PV-BH900Jの方が吸引力がパワーアップ
  • PV-BH900Jは自動モード、PV-BH900Hはターボモードが搭載
  • PV-BH900Jに、はっきりとゴミがよく見える緑色ライトを搭載
  • PV-BH900Jのブラシは髪の毛が絡みにくい
  • カラーバリエーションが違う

どちらも7つの付属品が付いていて、家中のホコリをキレイにしてくることに変わりません。

大きく違うのは「吸引力」「使い勝手の良さ」「ホコリがよく見える」「簡単なお手入れ」の4点です。

詳しくは本文にて解説しますね。

▼新モデルで機能も効果がパワーアップした掃除機 PV-BH900Jはゴールドの1色です!

>>>PV-BH900Jの口コミや詳しい機能はこの記事で紹介しています。

▼旧モデルで強力なパワーでキレイする掃除機 PV-BH900Hはゴールドとレッドの2色展開です!

>>>PV-BH900Hの口コミや詳しい機能はこの記事で紹介しています。

スポンサーリンク

PV-BH900JとPV-BH900Hの違いを比較

BM-PV900J

日立コードレススティッククリーナー PV-BH900JとPV-BH900Hの違いは以下の6つです。

  • PV-BH900Jの方がコンパクト・軽量
  • PV-BH900Jの方が吸引力がパワーアップ
  • PV-BH900Jは自動モード、PV-BH900Hはターボモードが搭載
  • PV-BH900Jに、はっきりとゴミがよく見える緑色ライトを搭載
  • PV-BH900Jのブラシは髪の毛が絡みにくい
  • カラーバリエーションが違う

順に解説していきますね。

PV-BH900Jの方がコンパクト・軽量

型番PV-BH900JPV-BH900H
本体サイズ
(長さ×幅×高さ)
22.5×23×102.4cm 26.8×25.5×102.4cm
ヘッドサイズ 23cm 25cm
重さ1.7kg 約1.9kg

新型PV-BH900Jは旧型PV-BH900Hよりも小さく軽いです。

これだけ軽いと

  • 高さのある場所
  • 窓際のサッシ
  • 棚の上
  • 狭いスペース

など、日常では掃除がしにくい立体的な掃除も可能ですよ。

その一方、PV-BH900Jのヘッドサイズは2cm短くなっています。

1回の吸引スペースは少し減りますが、狭いところにも入りやすく家具の下の掃除が簡単です。

たーぼう

女性でも扱いやすいサイズと重さだから、掃除も楽ですよ!

PV-BH900Jの方が吸引力がパワーアップ

新型PV-BH900Jには「ジェット3Dファンモーター」を搭載しているためです。

PV-BH900J
出典元:HITACHIより

旧型よりも

  • 風量が約15%もアップ
  • モーターも約46%の小型化

と進化しています。

強い吸引力で目に見えない塵やホコリを根こそぎ吸い取ってくれます。

たーぼう

ダストケースを見たら、きっとビックリですよ。

PV-BH900Jは自動モード、PV-BH900Hはターボモードが搭載

新型PV-BH900Jは「自動モード」が新たに搭載しました。

自動モードにより、

  • 床質
  • 操作力

を感知して、パワーやブラシ回転数をコントロールしてくれます。

ゴミの多い所は、自動で吸引をパワーアップしてキレイにしてくれますよ。

自走機能もあります。軽い力でもスイスイっと前に進んでくれます。

たーぼう

自動モードと自走機能で、今までよりもグンと使いやすくなっていますよ。

とはいえ、PV-BH900Hには「ターボモード」が付いています。

ずっと強い状態で吸引できますよ。

たーぼう

ゴミが吸い込みにくい絨毯などはターボモードが便利ですね!

PV-BH900Jは緑色LEDライト、PV-BH900Hは白色ライト

新型PV-BH900Jと旧型PV-BH900Hでは、ゴミがよく見えるライトが搭載しています。

  • PV-BH900Jは緑色LEDライト
  • PV-BH900Hは白色LEDライト

新型PV-BH900Jでは、新しく緑色LEDライトを採用しました。

緑色LEDライトだと何か違うの?

悩む女性

緑色ライトは、白色ライトよりもゴミが見えやすいんです。

出典元:HITACHIより

昼でも夜でもゴミがよく見えて、キレイになったことがすぐ分かります!

PV-BH900Jのブラシは髪の毛が絡みにくい

新型PV-BH900Jは髪の毛が絡みにくいブラシに進化しています。

  • PV-BH900J:からまんブラシ
  • PV-BH900H:かるふきブラシ
出典元:HITACHIより

からまんブラシはブラシの先端がループ形状になっています。

ループ状のおかげで、ブラシのすき間に髪の毛やペットの毛がからみにくいですよ。

フローリングに付着している菌も拭き取ってくれます。

そのため、

  • お手入れも簡単
  • すっきり吸引
  • いつでも清潔

です。

たーぼう

お手入れが楽なのはノンストレスですね!

カラーバリエーションが違う

PV-BH900Jは1色ですが、PV-BH900Hは2色です。

  • PV-BH900J:ゴールド
  • PV-BH900H:ゴールド、レッド

しかし、PV-BH900Hのレッドはゴールドに比べて、新品はほとんど売り切れで中古品が多いです。

▼新モデルで機能も効果がパワーアップした掃除機 PV-BH900Jはゴールドの1色です!

>>>PV-BH900Jの口コミや詳しい機能はこの記事で紹介しています。

▼旧モデルで強力なパワーでキレイする掃除機 PV-BH900Hはゴールドとレッドの2色展開です!

>>>PV-BH900Hの口コミや詳しい機能はこの記事で紹介しています。

PV-BH900JとPV-BH900H どっちがおすすめ?

PV-BH900JとPV-BH900Hの違いを参考にして、どちらがどんな方におすすめか解説しますね。

PV-BH900Jがおすすめする人

PV-BH900Jをおすすめする人は下記のとおり。

  • 吸引力が強い掃除機を使いたい
  • ヘッドブラシに髪が絡むのがイヤ
  • ホコリをくっきり見えるライトが欲しい
  • 軽くて使いやすくなった掃除機が欲しい
  • 新型ほ欲しい

PV-BH900Hがおすすめする人

  • ずっと強く吸引を使いたい
  • 運転モードを自分で操作したい
  • 絨毯での吸引力を求めてる
  • 旧型の掃除機でも問題ない
  • レッドカラーが欲しい

多彩なツールでいろんな場所を掃除できます。

強力な吸引力で掃除しにくい場所まで、サッとキレイにできる点は両方とも大きく変わりません。

PV-BH900JとPV-BH900Hの価格に差はありませんね。

そのため、掃除機としての性能や使いやすさを重視で選ぶのがいいかなと。

結論、

  • 手軽さ・性能面が良い:PV-BH900J
  • ターボモードでゴミをしっかり吸引したい:PV-BH900H

で選ぶといいですね!

PV-BH900JとPV-BH900Hの比較表

PV-BH900JとPV-BH900Hの違いを表にまとめました。

型番PV-BH900JPV-BH900H
本体サイズ
(長さ×幅×高さ)
22.5×23×102.4cm 26.8×25.5×102.4cm
ヘッドサイズ 23cm25cm
重さ 約1.7kg 約1.9kg
充電時間約3.5時間約3.5時間
連続使用時間強:約8分
自動:約8~40分
標準:約40分
強:約8分
標準:約40分
運転モード自動/ターボ/標準(自動モード追加ターボ/標準
モータージェット3Dファンモーター小型ハイパワーファンモーターX4
ブラシからまんブラシかるふきブラシ
LEDライト緑色LEDライト白色LEDライト
発売日2021年8月21日 2020年8月15日

上記の比較表を見てみると、PV-BH900J (新型)とPV-BH900H (旧型)は機能面で大きく向上しているのがよくわかりますね!

PV-BH900JとPV-BH900Hの共通する機能

最後にPV-BH900JとPV-BH900Hの共通する機能やツールについてお話しますね。

  • からまんプレス構造でゴミをしっかり圧縮
  • 取り外し可能で簡単お手入れ
  • 7つの付属品で色々な場所をサッとキレイに!

1つずつ解説します。

からまんプレス構造でゴミをしっかり圧縮

PV-BH900J
出典元:HITACHIより

PV-BH900JとPV-BH900Hは「からまんプレス構造」を搭載しています。

ダストケース内でも髪の毛やペットの毛など絡みにくい仕様ですよ。

からまんプレス構造とは

ダストケース上部に行かない設計で、下部に空気の流れを利用してクルクルっとゴミをしっかり圧縮。フィルターに髪の毛やペットの毛が絡みにくい仕様。

取っ手部分に「ごみ捨てレバー」があります。

レバーを引けば、ゴミ捨ても簡単です。

たーぼう

ごみやほこりは圧縮していて舞い上がりません。

取り外し可能で簡単お手入れ

PV-BH900J
出典元:HITACHIより

ダストケースやブラシは、簡単に分解できて水洗いできます

ブラシもヘッドからレバーでワンタッチで着脱可能。

ダストケースも簡単に分解できます。

水洗いでいつもキレイにできちゃいますね。

たーぼう

ほこりが舞い上がったりせず、かんたんに清潔です!

7つの付属品で色々な場所をサッとキレイに!

BM-PV900J
出典元:HITACHIより

PV-BH900JとPV-BH900Hは「7つの付属品」がついています。

7つの付属品で、

  • 階段
  • ふとん
  • カーテン
  • テーブル
  • サッシの溝
  • 車のシート

を思いのままキレイにできますよ。

でも付属品が7つもあると置く場所に困りそう…。

悩む女性
BM-PV900J
出典元:HITACHIより

7つの付属品は、専用の充電スタンドに取り付け可能です。

上記の図のように、一つにまとめられて場所を取りません。

使いたいときに、サッと使えるのが魅力的ですね。

まとめ:【PV-BH900J】髪の毛が絡みにくいブラシでノンストレス!

本記事は、日立コードレススティッククリーナーPV-BH900Jと旧型PV-BH900Hの違いは6つ紹介しました。

6つの違いは以下のとおりです。

  • PV-BH900Jの方がコンパクト・軽量
  • PV-BH900Jの方が吸引力がパワーアップ
  • PV-BH900Jは自動モード、PV-BH900Hはターボモードが搭載
  • PV-BH900Jに、はっきりとゴミがよく見える緑色ライトを搭載
  • PV-BH900Jのブラシは髪の毛が絡みにくい
  • カラーバリエーションが違う

新型PV-BH900Jになり、「ジェット3Dファンモーター」を搭載したことで、本体がコンパクトになり重さも軽くなり吸引力もパワーアップしました。

「白色LEDライト」→「緑色LEDライト」に変更したことで昼でも夜でもホコリがよく見えます。

新機能「からまんブラシ」により、髪の毛がブラシに絡みにくいのでお手入れが簡単になりましたよ。

PV-BH900Hをさらに機能を進化させたのがPV-BH900Jですね。

PV-BH900JとPV-BH900Hは価格面で差がありません。

機能や性能がパワーアップしている新モデルが気になるあなたは「PV-BH900J」が良いですね。

あなたの好きな時にターボモードを使いたくて旧モデルでも気にならない場合は「PV-BH900H」でも満足できますよ!

この記事があなたの参考になると嬉しいです。

▼機能も効果がパワーアップした新モデル掃除機はPV-BH900Jはこちら。

>>>PV-BH900Jの口コミや詳しい機能はこの記事で紹介しています。

▼強力なパワーで部屋をキレイにする旧モデルの掃除機はPV-BH900Hはこちら。

>>>PV-BH900Hの口コミや詳しい機能はこの記事で紹介しています。

【お得情報】Amazonで日立コードレススティッククリーナーをより安く買う方法

Amazonで買い物するときは『Amazonチャージ』を使うと、通常のポイントに『+ポイント』がついてお得です。

1回のチャージ金額のポイントアップは以下の通りです。

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

あなたのAmazonアカウントでコンビニにて現金をチャージします。

1回のチャージ金額によりAmazonポイントがもらえます。

PV-BH900Jは40,000円台なので、40,000円以上のチャージ金額を参考にするといいですね。

Amazonでお買い物するなら、見逃さないでくださいね^^

チャージのやり方はAmazonに書いてあります。(簡単です!)

>>おトクに買い物できるAmazonチャージを見てみる!

▼新モデルで機能も効果がパワーアップした掃除機 PV-BH900Jはゴールドの1色です!

>>>PV-BH900Jの口コミや詳しい機能はこの記事で紹介しています。

▼旧モデルで強力なパワーでキレイする掃除機 PV-BH900Hはゴールドとレッドの2色展開です!

>>>PV-BH900Hの口コミや詳しい機能はこの記事で紹介しています。

-お役立ち情報, 電化製品
-, , ,