※本記事はプロモーションを含みます。

PV-BH900SL-PV-BH900Kの違いのアイキャッチ画像

広告 生活家電

【比較】PV-BH900SLとPV-BH900Kの違いは5つ!おすすめはどっち?

「PV-BH900SLとPV-BH900Kはどこが変わったの?」

「おすすめの掃除機はどっち?」

2023年モデルの「PV-BH900SL」と2022年モデル「PV-BH900K」の違いは5つ。

  • 再生プラスチックの有無
  • 本体に白色LEDライトの有無
  • 付属品の変更点
  • カラーの違い
  • 価格の違い

「PV-BH900SL」と「PV-BH900K」の最大の違いは、「機能」と「価格」です。

この観点だけを見ればOKです。

詳しくは本文にてお話しします。

▼新モデル「PV-BH900SL」はこちら

▼旧モデル「PV-BH900K」はこちら

スポンサーリンク

【比較】PV-BH900SLとPV-BH900Kの違いは5つ

新モデル PV-BH900SL旧モデル PV-BH900K
タイプサイクロン式サイクロン式
重さ約1.6kg1.7kg
再生プラスチック40%以上使用
本体吸入口のライト白色LEDライト付き
カラーPV-BH900SLのカラー画像
サテンブラック
PV-BH900Kのカラー画像
ライトゴールド
付属品ハンディブラシ
伸縮すき間用吸口
布用ブラッシングヘッド
ほうきブラシ
スマートホース
延長パイプ
スタンド式充電台
ACアダプター
お手入れブラシ
ハンディブラシ
伸縮すき間用吸口
ミニパワーヘッド
ほうきブラシ
スマートホース
延長パイプ
スタンド式充電台
ACアダプター
お手入れブラシ
参考価格約68,000円約54,800円
発売時期2023年8月2022年8月

新モデル「PV-BH900SL」と旧モデル「PV-BH900K」の大きな違いは、以下の5つです。

  • 再生プラスチックの有無
  • 本体に白色LEDライトの有無
  • 付属品の変更点
  • カラーの違い
  • 価格の違い

1つずつ解説しますね。

【違い①】PV-BH900SLは再生プラスチック40%以上使用

新モデル PV-BH900SL旧モデル PV-BH900K
再生プラスチック40%以上使用

新モデル「PV-BH900SL」の大きな特長は、使用されているプラスチックの40%以上が再生プラスチックで作られていることです。

再生プラスチックは、

  • ハンドルカバー
  • スタンド式充電台

など、いくつかの重要な部分に使われています。

一方、旧型モデル「PV-BH900K」は、再生プラスチックの使用量がPV-BH900SLに比べて少ないです。

たーぼう

つまりPV-BH900SLは環境を考えられた設計となっており、地球に優しい製品と言えますね。

【違い②】PV-BH900Kの本体吸入口に白色LEDライトが付いている

新モデル PV-BH900SL旧モデル PV-BH900K
本体吸入口のライトPV-BH900Kの吸引口ライト
白色LEDライト付き

旧モデル「PV-BH900K」は本体吸入口の部分に白色LEDライトが搭載されています。

本体の先端から明るくなり、暗いスペースでもゴミを見逃さずに掃除できる便利な機能です。

たーぼう

とくに細いノズルを使って、家具の隙間などを掃除するときに重宝しますね。

しかし新モデル「PV-BH900SL」には、本体吸入口のライトがなくなりました。

暗い場所や狭いスペースの掃除が多い方にとっては、PV-BH900KのLEDライトがある方が便利ですね。

【違い③】付属品が布用ブラッシングヘッドかミニパワーヘッド

新モデル PV-BH900SL旧モデル PV-BH900K
付属品ハンディブラシ
伸縮すき間用吸口
布用ブラッシングヘッド
ほうきブラシ
スマートホース
延長パイプ
スタンド式充電台
ACアダプター
お手入れブラシ
ハンディブラシ
伸縮すき間用吸口
ミニパワーヘッド
ほうきブラシ
スマートホース
延長パイプ
スタンド式充電台
ACアダプター
お手入れブラシ

新モデル「PV-BH900SL」と旧モデル「PV-BH900K」では、付属の掃除機ヘッドが変更されています。

これらのヘッドは、以下の場所の掃除に適しています。

  • ソファ
  • ふとん
  • 車のシート

付属のヘッドの主な違いは「モーターの有無」「水洗いができるかどうか」です。

PV-BH900SLの付属の「布用ブラッシングヘッド」は、モーターを搭載していません。

手動で操作するタイプになっていますが、水洗いが可能で清潔に保てるのがメリットです。

たーぼう

一方PV-BH900Kの「ミニパワーヘッド」は、ヘッド内にモーターが内蔵されており、モーターの力でしっかりとゴミをかき取ります。

ただし水洗いはできないため、清掃性能を重視する場合に向いています。

まとめると、

  • 衛生面を重視するなら「布用ブラッシングヘッド」
  • 吸引力を重視するなら「ミニパワーヘッド」

がおすすめです。

▲ 目次へもどる

【違い④】PV-BH900SLはサテンブラック、PV-BH900Kはライトゴールド

新モデル PV-BH900SL旧モデル PV-BH900K
カラーPV-BH900SLのカラー画像
サテンブラック
PV-BH900Kのカラー画像
ライトゴールド

新モデル「PV-BH900SL」のデザインは、洗練されたサテンブラックを基調としています。

全体が光沢のある黒色で統一。アクセントとして、オレンジ色のボタンが特徴的です。

旧モデル「PV-BH900K」はライトゴールドの色合いです。全体的に白っぽい金色で、つなぎ目や裏面が黒色で仕上げられています。

たーぼう

こちらもオレンジ色のボタンが、アクセントとなっていますよ。

したがって、色の好みによって選ぶなら、

  • 暗めの色調を好む方:PV-BH900SL
  • 明るい色を好む方:PV-BH900K

がおすすめです。

【違い⑤】PV-BH900SLは68,000円、PV-BH900Kは54,800円

新モデル PV-BH900SL旧モデル PV-BH900K
参考価格約68,000円約54,800円
※2023年12月7日現在の価格です。

新モデル「PV-BH900SL」の値段は68,000円です。新発売なので、少し高めの価格ですね。

旧モデル「PV-BH900K」は、54,800円となっています。1つ前のモデルなので、PV-BH900SLよりも安いです。

つまり、予算を抑えたいならPV-BH900Kがおすすめですね。

▼新モデル「PV-BH900SL」はこちら

▼旧モデル「PV-BH900K」はこちら

▲ 目次へもどる

PV-BH900SLとPV-BH900Kのおすすめはどっち

上記の比較から、どちらがどんな人におすすめなのかお話しします。

PV-BH900SLがおすすめな人

  • シックなカラーを好む
  • 環境保護への意識が高い
  • 水洗いできる布用ブラッシングヘッドを使いたい

PV-BH900Kがおすすめな人

  • 予算を抑えたい
  • 上品な明るいカラーを好む
  • 暗い場所の掃除をよくする
  • ミニヘッドでゴミを効率的にかき取りたい

新モデルの「PV-BH900SL」と旧モデルの「PV-BH900K」の選択において、最大の違いは「機能」「価格」です。

これを念頭に置くだけでOK。

両モデルとも、家庭の掃除を効率的にサポートしますが、PV-BH900SLは環境に配慮した設計が特徴です。

再生プラスチックを40%以上使用しており、地球に優しい選択肢を求める方にピッタリ。

たーぼう

また水洗い可能な布用ブラッシングヘッドが付属していて、衛生面にも優れています!

PV-BH900Kはリーズナブルな価格で、上品なカラーリングでデザインされています。

本体にLEDライトが備わっているため、暗い場所での掃除に有効です。

さらに、モーター内蔵のミニヘッドがゴミを効率よくかき取ります。

結論として、

  • 環境への配慮や衛生面を重視する方には「PV-BH900SL」
  • コストパフォーマンスと機能性を求める方には「PV-BH900K」

がおすすめです。

PV-BH900SLとPV-BH900Kのスペック表

PV-BH900SLのカラー画像PV-BH900Kのカラー画像
製品名新モデル PV-BH900SL旧モデル PV-BH900K
タイプサイクロン式サイクロン式
集じん容積0.25L0.25L
サイズ【スティック時】
225 x 230 x 1024mm

【ハンディ時】
378 x 90 x 206mm
【スティック時】
225 x 230 x 1024mm

【ハンディ時】
378 x 90 x 206mm
重さ約1.6kg1.7kg
再生プラスチック40%以上使用
連続使用時間自動:約15~40分
標準:約40分
強:約15分
ターボ:約6分
自動:約15~40分
標準:約40分
強:約15分
ターボ:約6分
充電時間約2時間約2時間
本体吸入口のライト白色LEDライト付き
カラーサテンブラックライトゴールド
付属品ハンディブラシ
伸縮すき間用吸口
布用ブラッシングヘッド
ほうきブラシ
スマートホース
延長パイプ
スタンド式充電台
ACアダプター
お手入れブラシ
ハンディブラシ
伸縮すき間用吸口
ミニパワーヘッド
ほうきブラシ
スマートホース
延長パイプ
スタンド式充電台
ACアダプター
お手入れブラシ
参考価格約68,000円約54,800円
発売時期2023年8月2022年8月

▲ 目次へもどる

まとめ:PV-BH900SLとPV-BH900Kの違いは5つでした

本記事では、日立の掃除機モデルPV-BH900SLとPV-BH900Kの違いを解説しました。

違いは以下の5つでしたね。

  • PV-BH900SLは再生プラスチック40%以上使用
  • PV-BH900Kの本体吸入口に白色LEDライトが付いている
  • 付属品が布用ブラッシングヘッドかミニパワーヘッド
  • PV-BH900SLはサテンブラック、PV-BH900Kはライトゴールド
  • PV-BH900SLは68,000円、PV-BH900Kは54,800円

「PV-BH900SL」と「PV-BH900K」の最大の違いは「機能」「価格」です。これを基準に考えればOK。

どちらも吸引力の強さや、多彩なツールでさまざまな場所をキレイにしてくれます。

したがって、

  • PV-BH900SL:環境への配慮や衛生面を重視する
  • PV-BH900K:コストパフォーマンスと機能性を求める

で選びましょう。

▼新モデル「PV-BH900SL」はこちら

▼旧モデル「PV-BH900K」はこちら

▲ 目次へもどる

スポンサーリンク

-生活家電
-