shopworld

お役立ち情報 電化製品

【ショップワールド】サーキュレーターの口コミ評価!ACとDCモーター比較

2021年7月9日

ショップワールドのサーキュレーターを実際に使っている人の口コミをお伝えします。

音がどれくらいするのか、本体価格はいくらなのか、電気代がどれくらいなのかをまとめました。

ショップワールドのサーキュレーターは、価格もお手頃で静音設計・省エネなので

  • 寝室
  • 赤ちゃんのいる部屋
  • 会議室

など、さまざまな場所で大活躍!

見た目もコンパクトで、360℃クルクル回るのが可愛いんですよ。

お手入れはネジを外す作業がありますが、本体から取り外せるパーツは水洗い可能。

いつでも清潔に使えちゃいます。

楽天の口コミレビューでも好評で、総合評価も4.25と高いです。

実際に使った詳しい口コミや商品紹介、ACとDCモーターの比較については本文をご覧ください。

ショップワールドサーキュレーターの口コミ

shopworld

2021年7月9日、週間ランキングで第3位に輝く人気商品。

\サーキュレーターのランキングはこちらから/

サーキュレーターの人気ランキング TOP30[楽天]

2,200件以上の口コミがあり、総合評価も4.25という素晴らしい評価も。

購入した多くの人が、満足な結果をしている証拠ですね。

残念な口コミ

それでは、ワールドショップのサーキュレーターの口コミや評判をご紹介します。

まずは、気になる残念な口コミ紹介しますね。

  • 首振りで異音がなる
  • 掃除が面倒

口コミの内容をまとめると、こんな感じになります。

首振りで異音がなる

しばらく首振り機能を使っていると「カタカタ」と、異音がなることが。

異音は、左右に動く時にプラスチックがすれる音ですね。

よく見ると、カクカクとした動きが。

ただ異音がならない人もいますので、当たり外れの部分が大きいかなと。

ショップに連絡すると、代品交換してもらえるとの声もあります。

たーぼう

もし気になるようでしたら、交換も視野に入れたほうがいいですね。

掃除が面倒

たーぼう

前カバーを外すのに、ネジが狭いところに止まっています。

そのため、

  • ドライバーが必要
  • ドライバーが回しにくい
  • 手持ちのドライバーでは入らない

このような理由から、掃除をするのに手間を取る声があがっています。

しっかりと止めていることから、安全面を考慮した設計になっているともいえますね。

良い口コミ

それでは次に良い口コミを紹介します。

  • 360℃回転が気に入った
  • 風量設定が多いこと
  • 価格もお手頃
  • 音が静か
  • 電気代が安い
  • 液晶画面表示が見やすい

まとめると、このような口コミが多いです。

360℃回転が気に入った

色んな角度から風が来るので、部屋の空気の循環が良くなります。

梅雨の時期などは、洗濯物が部屋干しになることも。

そのため、生乾きのにおいがしてしまいます。

しかしサーキュレーターを使って、生乾きのニオイが圧倒的に減ったとの声が

それだけ空気の循環が、うまく回っている証拠ですね!

風量設定が多いこと

風量設定が8段階もあり、充分な風量を届けてくれます。

それでいてコンパクトな設計だから、置き場所にも困りません。

小さいながらも素晴らしい動きをしてくれるんですよ。

  • 睡眠時には「1~4」で静かに
  • 洗濯物の感想や空気の循環には「5~8」

と使い分けて、色々な場面で大活躍!

音が静か

風量5くらいまでなら、静かで気にならないとの声が。

流石に最大風量の8にすると、音は気になりますね。

ただ使う機会は限られてくるので、そこまで気にしなくてOKかと。

電気代が安い

サーキュレーターは、オールシーズン使用可能。

そのため、エアコンとの併用を考えている人も多いんです。

だから、少しでも電気代節約を!との声が圧倒的に多いですね。

液晶画面表示が見やすい

液晶画面が、とてもハッキリとしていて見やすいとの声が。

ただ、就寝時には明るいので気になるとの人も一定数いました。

その辺りは、個人差がありますね。

暗い中でも風量を変更したときには、ハッキリと確認ができますよ。

ショップワールドサーキュレーターの機能

shopworld
サイズ 横幅:25cm
高さ:35cm
奥行き:25cm
重量 約2kg
消費電力 2.5W
羽根枚数 3枚
定格床面積 24畳
風量調節 8段階
風量 15.5m3/min
風速 6.6m/min
回転数 2260rpm
首振り 360℃
コードの長さ 約1.4m
カラーバリエーションブラック
ホワイト
その他特徴 静音設計
省エネ
オートオフ機能
3種類のモード
安全設計
メーカー保証1年

360℃回転

  • 夏は下に溜まった冷気
  • 冬は上に溜まった暖気

360℃回転が、ぐるぐると回ってくれて可愛いんですよ。

効率よく部屋の隅々まで、空気を行き渡らせてくれます。

風量調節 8段階

風量は、8段階もあるんです。

  • 睡眠時
  • ちょっとした部屋の空気の循環
  • 洗濯物の乾燥
  • 広いリビングの空気の循環

幅広く設定することができますよ。

3種類のモード

  • 連続:通常運転
  • リズム:風量を切り替えながら自然風に近い風にする
  • おやすみ:時間とともに風が弱まり、8時間後に自動停止

使うモードによって、いろいろな場面で使えるので便利ですよ。

自動停止10時間

タイマーは1時間ごとに最大8時間まで。

無操作でも、10時間で自動停止してくれる安全設計なんです。

運転中に操作をすれば、10時間延長してくれる親切な設計にもなっているんです。

静音設計

風量「1」の場合、動作音は約39.0dB。

どれくらいの音の大きさかというと、

  • ささやき声
  • 静かな住宅街

になります。

これだけ静かですと、

  • 寝室
  • 赤ちゃんのいる部屋
  • 会議室

などでも時間・場所を選ばず使えちゃいます♪

省エネ

従来の扇風機よりも消費電力が、なんと90%以上もダウン。

最弱運転時(2.5W)1日8時間、30日間運転した場合の電気代目安で、

  • 1日あたり :0.4円
  • 1ヶ月あたり:13円
  • 1年あたり :161円

40wの扇風機ですと、約2,570円。

たーぼう

1年間で約2,409円も節約できて、すっごくお得。

ACとDCの同型サーキュレーターの比較

shopworld

ショップワールドの同型サーキュレーターで、ACモーターとDCモーターが発売されています。

そこでどれほど違うのか、比較をしてみました。

ACモーター DCモーター
価格(税込) 3,790円 5,280円
首振り 360℃ 360℃
風量切替 3段階 8段階
省エネ 50%ダウン 90%ダウン
静音 37.7dB 39.0dB
風量 15.5m3/min 15.1m3/min
風速 6.6m/min 6.5m/min
回転数 2260rpm 2250rpm

大きな違いは、

  • 価格
  • 風量切替
  • 省エネ

ですね。

価格差は約1,500円ほどで、ACモーターの方が安い。

しかし、風量切替が5つ、1年あたりの電気代も1,124円も違うんです。

1日8時間30日間運転した場合

  • ACモーターは1,285円
  • DCモーターは161円

使用時間が長いほど、電気代にも差が出てきます。

そのため総合的に見て、DCモーターの方がコスパが良い♪

まとめ:購入するならDCモーターがおすすめ

以上、ショップワールドのサーキュレーターの口コミや特徴、ACモーターとDCモーターの比較を紹介しました。

サーキュレーターは、オールシーズンを通して使用が可能。

総合的に見て少しお値段が高いですが、DCモーターの方がコスパが良いですね。

エアコンとの併用も考えれば、電気代の節約につながりますし。

家計にやさしく、幅広く使えるサーキュレーターでした!

 

関連記事

楽天では、モダンデコのサーキュレーターもあります。

こちらもご参考にしてくださいね。

CHECK >>【アイリスオーヤマ】サーキュレーターの口コミや評判をチェック!おすすめする人・しない人も調査

この記事が、あなたの参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

-お役立ち情報, 電化製品
-, ,