グルラボプラスグルラボ比較-アイキャッチ

ホーム&キッチン用品

【徹底比較】グルラボプラスとグルラボ 違いは4つ!どっちを買うべき?

イワタニの万能調理器具グルラボプラスとグルラボの違いを徹底解説します。

グルラボプラスとグルラボを比較したところ違いは以下の4つ。

  • プレート
  • レシピ数
  • セット内容
  • カラーバリエーション

どちらも同じカプセルを使っているので、料理のわずらわしさが減り、料理の時短につながるのは同じです。

大きく違うのは「プレート」と「カラー」の2点。

上記の2点を意識すると決めやすいです。詳しくは本文にてお話しますね。

▼グルラボプラス マルチセット ブラックこちら

▼グルラボ マルチセット ホワイトはこちら▼

▼グルラボ マルチセット カカオはこちら▼

グルラボプラスとグルラボは、どちらも同じカプセルを使っていて、調理や保存の機能は同じです。

グルラボプラスとグルラボの口コミも同じなので、知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

》グルラボプラスの口コミ・評判!

グルラボプラスとグルラボ 4つの違いを徹底比較

グルラボプラスとグルラボの違い

グルラボプラスとグルラボの違いは以下の4つです。

  • プレート
  • レシピ数
  • セット内容
  • カラーバリエーション

1つずつ掘り下げていきますね。

【違い①】プレートの種類

  • グルラボプラス:マルチプレート
  • グルラボ:ヘルシープレート

グルラボプラスとグルラボの1つ目は、プレートの種類です。

プレートは気になる脂を、下に落とすためのもの。マルチプレートは脂を落とす以外に、落としぶたの役割が追加してます。

浅漬けや煮物の味を染み込ませ、煮崩れを防いでくれます。料理のバリエーションが増えますね。

ポイント

マルチプレートは脂を落とす+落としぶたの役割がある

【違い②】クッキングガイドに掲載されているレシピ30品目

  • グルラボプラス:183品目
  • グルラボ:153品目

2つ目の違いは、クッキングガイドに掲載されているレシピ数が違います。

大きな違いは、以下のメニューがグルラボプラスに掲載されていることですね。

料理研究家“フルタニマサエ先生”による『世界のごちそうレシピ20品』のメニュー

マルチプレートを使ったレシピも追加されています。

ただイワタニ公式サイトで、レシピを確認できます。本音をいうと、そこまで気にしなくてもいいかなと。

ポイント

グルラボプラスは世界のレシピが掲載

ただレシピはイワタニ公式サイトで見れる

【違い③】グルラボプラスとグルラボのセット内容

3つめの違いはグルラボプラスとグルラボのセット内容が違います。セットの内容物は次のとおり。

  • ラージカプセル
  • スモールカプセル
グルラボプラス-容器
  • スクエアディッシュ
  • ヘルシープレート (グルラボ用)
  • マルチプレート (グルラボプラス用)
グルラボプラス-スクエア-プレート
  • クッキングガイド
  • 忙しい日の本格的レシピ (グルラボプラス用)
グルラボプラス-クッキングガイド

出典元:岩谷マテリアル株式会社より

グルラボプラスとグルラボの付属品を踏まえて、ラインナップを解説します。

グルラボプラスグルラボプラスグルラボプラスグルラボグルラボ
セット内容パーソナルシングルマルチベーシックマルチ
ラージカプセル1個1個2個1個2個
スモールカプセル1個1個2個1個2個
スクエアディッシュ
プレート
クッキングガイド
本格手抜きレシピ20
カラーブラックブラックブラックホワイトホワイト/カカオ
価格(税込)2,970円4,400円6,600円5,060円6,600円

グルラボプラスのセット内容が、やや複雑ですね。

購入した方の中でも“プレートが付いてないセットだった!”といった口コミが、ぽつぽつとありました。

マルチセットなら全部の付属品がついてくるので間違いないですね。

ポイント

マルチセットなら購入の失敗はなし

【違い④】カラーバリエーション

  • グルラボプラス:ブラック
  • グルラボ:ホワイト・カカオ

4つ目の違いがカラーバリエーションです。

グルラボプラスはブラック1色。グルラボはホワイトとカカオ色の2色ですね。

ただカカオ色はマルチセットのみ。注意してくださいね。あとは好みのカラーを選ぶといいかなと。

ポイント

グルラボはホワイトとカカオの2色展開

▼グルラボプラス マルチセット ブラックこちら▼

▼グルラボ マルチセット ホワイトはこちら▼

▼グルラボ マルチセット カカオはこちら▼

グルラボプラスとグルラボは、どちらも同じカプセルを使っていて、調理や保存の機能は同じです。

グルラボプラスとグルラボの口コミも同じなので、知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

》グルラボプラスの口コミ・評判!

》目次へもどる

グルラボプラスとグルラボ おすすめはどっち?

グルラボプラスとグルラボおすすめはどっち

ここまでの違いを踏まえて、グルラボプラスとグルラボのどちらがおすすめなのかお伝えしますね。

グルラボプラスがおすすめな人

  • 煮物料理を作りたい人
  • ブラックカラーがいい人
  • 世界の料理を自宅で食べたい人
  • カプセルと最低限の付属品だけ欲しい人

グルラボがおすすめな人

  • 落としぶたの機能は必要ない人
  • ホワイト・カカオカラーが欲しい人
  • すべての付属品はほしいが、カプセルは1個でいい人

結論、買うなら「グルラボプラスのマルチセット」ですね。

というのも、グルラボプラスとグルラボの最大の違いは「プレート」と「カラー」の2点。

付属品は全てあったほうが、調理に便利です。またカプセルが2個ずつあると、調理用と保存用と使い分けもできます。

たーぼう

例えば、ニオイ移りする食材は1つ専用カプセルにするとか。

グルラボプラスとグルラボのマルチセットの価格は変わりません。

カラーにこだわりがなければ、落としぶたの機能もあるグルラボプラスのマルチセットがオススメですね。

グルラボプラスとグルラボの比較表

グルラボプラスグルラボ
セット内容パーソナルセット
シングルセット
マルチセット
ベーシックセット
マルチセット
ラージカプセル
スモールカプセル
スクエアディッシュ
プレートマルチプレートヘルシープレート
クッキングガイド
本格手抜きレシピ20
レシピ数183153
耐熱温度本体/230℃
フタ/150℃
本体/230℃
フタ/150℃
耐冷温度本体/-40℃
フタ/-40℃
本体/-40℃
フタ/-40℃
カラーブラックホワイト
カカオ

》目次へもどる

グルラボプラスとグルラボの共通する特徴・機能

グルラボプラスとグルラボの共通の特徴

ここからはグルラボプラスとグルラボの共通する特徴・機能を解説していきます。

1台で6つの調理機能

1台で6つの調理機能ができます。

  • 焼く
  • 炊く
  • 蒸す
  • 炒める
  • ゆでる
  • オーブン調理

上記の調理でさまざまな料理が簡単にできます。水を使わない野菜料理から肉料理、魚料理、ご飯にスイーツまで作れますよ。

いろんな料理が作れて、夫婦2人には重宝する万能調理器ですね。

調理が楽になる4つのツール

調理が便利になる4つの機能を搭載。

  • 下ごしらえ
  • ミキシングボウル
  • 保存容器
  • ストレイナー

グルラボプラスやグルラボ1台で下準備から味付けができます。フタがあるので、冷凍・冷蔵保存や温めなおしOK。食品ラップの使う量も減らせますよ。

エコでお手入れしやすい

グルラボプラスやグルラボは、エコでお手入れがしやすいです。

理由は調理器具を減らし、洗剤や水道代の節約ができるから。

調理器具が減らせ、後片づけもラクラクです。

結果、以下のメリットがあります。

  • 洗い物が減る
  • 水道代の節約
  • 洗剤の節約
  • 環境にやさしい
  • 自分の時間が増える

生活費と時間をあなたの好きなことにあてられますね。

》目次へもどる

まとめ:グルラボプラスとグルラボの大きな違いはプレートの役割

本記事はイワタニのグルラボプラスとグルラボの違いを4つ解説しました。

比較したところ違いは以下の4つ。

  • プレート
  • レシピ数
  • セット内容
  • カラーバリエーション

どちらも同じカプセルなので、調理や保存の機能は変わりません。グルラボプラスとグルラボの最大の違いは「プレート」と「カラー」の2点。

上記の2点を意識すると決めやすいですね。商品ラインナップの中から選ぶなら、マルチセットがおすすめです。

煮物料理を作りたいあなたは、落としぶたの機能もあるグルラボプラスがいいです。

落としぶた機能がなくても気にならず、ホワイト・カカオ色が欲しいあなたはグルラボで十分満足できますよ。

▼グルラボプラス マルチセット ブラックこちら▼

▼グルラボ マルチセット ホワイトはこちら▼

▼グルラボ マルチセット カカオはこちら▼

グルラボプラスとグルラボは、どちらも同じカプセルを使っていて、調理や保存の機能は同じです。

グルラボプラスとグルラボの口コミも同じなので、知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

》グルラボプラスの口コミ・評判!

-ホーム&キッチン用品
-, ,