お役立ち情報 電化製品

【比較】NE-FL222とNE-FL100の違いは4つ!おすすめはどっち

2021年10月3日

パナソニックの単機能レンジ「NE-FL222」と下位モデル「NE-FL100」の違いを解説します。

NE-FL222とNE-FL100を比較したところ、違いは次の4つです。

  • 自動最高出力数の違い
  • 本体の重さ
  • ロック機能の有無
  • 本体のデザイン

どちらもフラットな庫内の単機能レンジで、使いやすい設計ですよ。

大きく違うのは「ロック機能の有無」「本体のデザイン」の2点です。

上記の2点のみに着目すればOKです。詳しくは本文にてお話しますね。

▼上位モデル NE-FL222はこちら▼

▼下位モデル NE-FL100はこちら▼

【比較】NE-FL222とNE-FL100の違いは4つ!

NE-FL222とNE-FL100との違いは以下の4つです。

  • 自動最高出力数の違い
  • 本体の重さ
  • ロック機能の有無
  • 本体のデザイン

それぞれの違いを解説していきます。

【違い①】自動最高出力数の違い

1つめの違いは、自動による最高出力のワット数です。

  • NE-FL222:1000W
  • NE-FL100:900W

ワット数の差は100Wです。

100W違うと、加熱する時間はどれくらい変わるの?

悩む女性

そんな疑問をお持ちになるかと。

900Wを基準にした加熱時間を、1000Wに変換した加熱時間は以下のとおりです。

◆加熱時間の換算

  • 900Wを60秒加熱した場合、1000Wは54秒
  • 900Wを90秒加熱した場合、1000Wは81秒

計算方法は以下のようになります。

換算前の電子レンジのワット数 (900W)  × 加熱時間(60秒)÷ 換算したい電子レンジのワット数 (1000W) =加熱時間(54秒)

自動による高出力は1分30秒までです。それ以降は自動的に600Wへ切り替わります。

したがって最大でも9秒の時間差。そこまで気にしなくてもいいかなと。

手動のワット数ごとの加熱時間の早見表

150W500W (基準)600W
1分40秒30秒25秒
3分20秒60秒50秒
5分1分30秒1分15秒
6分40秒2分1分40秒
8分20秒2分30秒2分5秒
10分3分2分30秒
11分40秒3分30秒2分55秒
13分20秒4分3分20秒
15分4分30秒3分45秒
16分40秒5分4分10秒

【違い②】本体の重さ

2つめは、本体の重さです。

  • NE-FL222:9.8kg
  • NE-FL100:9.5kg

300gの違いです。実際に持っても、ほとんど違いを感じないと思いますよ。

【違い③】ロック機能の有無

3つめは、ロック機能の有無です。

  • NE-FL222:無し
  • NE-FL100:有り

NE-FL100にはロック機能が搭載されています。

あなたのお子さんが、誤ってボタンやダイヤルに触れても安心な設計になってます。

万が一のことを考えると、ロック機能があるといいですね。

【違い④】本体のデザイン

NE-FL222とNE-FL100のデザイン

4つめの違いは本体デザインです。

  • NE-FL222:メタルブラック
  • NE-FL100:ホワイト

NE-FL222はクラシックな外観になっています。落ち着いたブラックカラーは、高級感を感じられますよ。

手動の加熱時間の設定は、ダイヤル式になっています。

NE-FL100は明るい外観です。ホワイトカラーで清潔感がありますね。

加熱時間の設定は、タッチパネルです。

あなたのキッチンの雰囲気と合うカラーを選ぶといいですね。

▼上位モデル NE-FL222はこちら▼

▼下位モデル NE-FL100はこちら▼

》目次へもどる

NE-FL222とNE-FL100 おすすめはどっち?

NE-FL222とNE-FL100の違いを踏まえて、どちらがどんな方におすすめなのかお話します。

NE-FL222がおすすめの人

NE-FL222がおすすめな人は以下のとおりです。

  • 新製品が良い人
  • 細かくダイヤル式で調整したい人
  • 黒色系統でキッチンを統一したい人
  • すこしでも手早くカンタンに温めたい人

落ち着いたシックな黒色で高級感があります。

ワット数が強く、キッチンを黒色系統したい人にはNE-FL222がオススメですね。

下位モデルNE-FL100がおすすめの人

  • 価格を抑えたい人
  • ボタン式で操作をしたい人
  • 少しくらいの性能差を気にしない人
  • 白色系統でキッチンを統一したい人
  • お子さんがボタンやダイヤルに触れても大丈夫なロック機能が欲しい人

ボタンやダイヤルに触れても、大丈夫なロック機能が搭載。お子さんや年配なからには、安全性がありますよ。

白色のデザインで清潔感があり、文字が見やすいです。

ボタンがすっきりしていてキッチンを白色系統したい人には、NE-FL100がオススメですね。

NE-FL222とNE-FL100のスペック表

NE-FL222 NE-FL100
総庫内容量 22L 22L
庫内形状 フラット フラット
ドアの開き方 横開き 横開き
操作部 光る文字液晶
(バックライトあり)
光る文字液晶
(バックライトあり)
タイプ 単機能レンジ 単機能レンジ
電源 100V・50/60Hz 100V・50/60Hz
センサー 蒸気センサー 蒸気センサー
解凍 グラム設定が必要 グラム設定が必要
最高出力 1000W 900W
最高出力継続時間 最大1分30秒 最大1分30秒
切り替わり後の出力 600W 600W
手動出力 600W・500W・150W 600W・500W・150W
外寸寸法(幅×奥行×高さ) 488×380×298mm 488×380×298mm
庫内寸法(幅×奥行×高さ) 321×365×206mm 321×365×206mm
自動電源オフ機能 有り 有り
質量 9.8kg 9.5kg
庫内コーティング フッ素コート無し フッ素コート無し
ロック機能無し有り
カラーメタルブラックホワイト

まとめ:上位モデルNE-FL222と下位モデルNE-FL100の違い

上位モデルNE-FL222と下位モデルNE-FL100の違いをまとめました。

違いは次の4つでしたね。

  • 自動最高出力数の違い
  • 本体の重さ
  • ロック機能の有無
  • 本体のデザイン

どちらもフラットな庫内の単機能レンジで、使いやすい設計ですよ。

大きく違うのは「ロック機能の有無」「本体のデザイン」の2点です。

上記の2点だけに着目すれば、決めやすいかと思います。

最新型が欲しい、キッチンを黒色に統一したいという方はNE-FL222。

多少性能が落ちても構わない、価格を抑えたいという方はNE-FL100。

今や必須家電の1つの電子レンジ。Amazon評価では星4.2と高評価です。

電子レンジがほしいけど値段が高い、多機能は使わない…と思っている方は、コスパの良いおしゃれな単機能レンジを試してみてくださいね♪

▼上位モデル NE-FL222はこちら▼

▼下位モデル NE-FL100はこちら▼

新型NE-FL222と旧型NE-FL221の違いについて興味のある方は、下記からどうぞ

関連記事 >>パナソニックNE-FL222とNE-FL221の違いはどこ?

-お役立ち情報, 電化製品
-, , ,