dce6515

季節・空調家電

DCE-6515の口コミ・評判!電気代や騒音はどのくらい?

アイリスオーヤマ衣類乾燥除湿機「DCE-6515」の口コミ・評判について解説します。

また、1時間の電気代や音はうるさいのかお話しますね。

DCE-6515は、「室内をパワフルな除湿力で快適な環境にしてくれる」のが最大の特徴です。

シンプルな操作性とお手頃価格が、コスパの良い商品だと感じました。

悪い口コミとしては「タンクが後ろにあって使いにくい」「本体が重い」「音がうるさい」がありました。

ですが、良い口コミは、

  • 除湿力の性能に満足
  • コスパに優れている
  • サイズが思ったよりも小さめ
  • ボタンが少なくて使いやすい
  • デザインがシンプルで良い

と、Amazonの総合評価も4.3と高い評価を得てます。

>>>Amazonの口コミを確認する

コンプレッサー式なので、電気代は安めです。

音に関しては、日中では気にならないレベルですよ。

詳しくは本文にて紹介します。

▼部屋干しの衣類も素早く乾燥!衣類乾燥除湿機『DCE-6515』はこちら▼

便利生活 マイルーム
¥13,068 (2022/12/04 15:23時点 | 楽天市場調べ)

DCE-6515の悪い口コミ・評判

DCE-6515の悪い口コミ・評判をお話します。

悪い口コミ・評判は以下の3つ。

  • タンクが後ろにあって使いにくい
  • 本体が重い
  • 音がうるさい

1つずつ解説しますので、「あなたが許容できそうか」という視点で読んでみてください。

たーぼう

許容できそうなら購入の決め手にしていいと思いますよ。

タンクが後ろにあって使いにくい

  • 除湿機を動かしてタンクを取り出すのが面倒
  • 地味に不便
  • いちいち回り込まないといけない

除湿機は、おもに以下のような場所におきますね。

  • 部屋の真ん中に置く
  • 洗濯物の下
  • 浴室・脱衣所

タンクは後ろ側に設計。

後ろに物があると動かす必要があって面倒です。

また、前にタンクがあればサッと取り出せますよね。

後ろにあると回り込まないといけません。

したがって、先に使用環境と設置場所を考えておくと困りませんよ!

本体が重い

  • かなり重い
  • 持ち上げるのが毎回キツイ
  • 結構重いので、移動が大変

DCE-6515の重さは「約9.3kg」。

お米10kg分とおもうと、割とズッシリきますね。

キャスターが付いていたら良かったですね。

ただ、取っ手が付いているので、持ち上げやすい形状です。

固定しての利用を前提にするといいですね!

音がうるさい

  • 運転音が大きくて気になった
  • 満水を知らせる音が大きい

「稼働音」と「満水を知らせるアラーム」、この2つの音が大きいようです。

夜の寝室や子どもは、気になるかもですね。

ただ、「音は気にならないよ」という人も多くいます。

割と個人差があるかなと。

稼働音を抑える方法はないのかな?

悩む女性

結論から言いますと、

  • 防音シートを敷く
  • 衝撃吸収パッドを敷く

になります。

除湿機の稼働音は、床との振動によるもの。

床と除湿機の間に振動を吸収するものがあればOK。

したがって、防音シートや衝撃吸収パッドなどを利用するといいですよ。

タンスのゲン Design the Future

DCE-6515の良い口コミ・評判

次に、DCE-6515の良い口コミ・評判を解説します。

良い口コミ・評判は以下の5つ。

  • 除湿力の性能に満足
  • コスパに優れている
  • サイズが思ったよりも小さめ
  • ボタンが少なくて使いやすい
  • デザインがシンプルで良い

1つずつ紹介します。

除湿の性能に満足

  • 部屋干しでも服が乾きやすい
  • こんなに水が取れるのかとびっくり!
  • 寝て起きたら、洗濯物はほぼ乾いている

高い除湿力に満足している人が、とても多いですね。

梅雨の時期なら、6時間でタンクが半分まで溜まったとの口コミもありました。

特に、床のベタベタした気持ち悪さは嫌ですよね。

そんな気持ち悪さとはおさらばです!

コスパに優れている

  • 金額もお手頃で、除湿もしっかりしている
  • クリーニング代など考えると、圧倒的にコスパ良い

DCE-6515は除湿機能のみで、除湿性能は優れています。

また、価格もお手頃。

結果、価格面・性能面・操作性が優れています。

コスパに優れていると感じる人が多いようですね。

サイズが思ったよりも小さめ

  • 寝室にちょうど良いサイズだった
  • サイズ感はピッタリ!

DCE-6515のサイズは「幅29cm × 奥行19cm × 高さ47.7cm」です。

ほぼ、A4サイズに収まる面積ですね。

カラーはホワイトで、圧迫感も感じさせない色合いです。

思ったよりも小さく感じる人がいるのも納得です。

ボタンが少なくて使いやすい

  • 必要最低限のボタンだから分かりやすい
  • 説明書がなくてもすぐ使える

操作は非常にシンプル。

  • 運転の切/入
  • 4つの湿度設定
  • タイマー設定

必要なのは、3つのみです。

小難しい設定はありません。

機械オンチな人も説明書も見ないで、サクッと使えます♪

デザインがシンプルで良い

  • ホワイトでシンプルなデザインに満足
  • デザインがシンプルで好み

DCE-6515は、デザインがとてもシンプル。

どの部屋にも合うデザインなのも◎。

また、白色が清潔感を感じさせます。

凝ったデザインよりも、シンプルなデザインが好みな人には最高ですね。

▼部屋干しの衣類も素早く乾燥!衣類乾燥除湿機『DCE-6515』はこちら▼

便利生活 マイルーム
¥13,068 (2022/12/04 15:23時点 | 楽天市場調べ)

1時間あたりの電気代はいくら?

1時間あたりの電気代って、どのくらいかかるのかな?

悩む女性

結論、DCE-6515の1時間あたりの電気代は「約4.2~4.7円」です。

DCE-6515の消費電力は

  • 50Hz:155W
  • 60Hz:175W

になります。

「60Hz:175W」の電気代の計算方法は以下の通り。

電気代の計算方法

消費電力「0.175kWh」×1kWhあたりの料金単価「27円」=1時間の電気代「4.7円」

※1kWhあたりの電気料金単価を27円/kWh(全国家庭電気製品公正取引協議会「新電気料金目安単価」)として計算しています。

1ヶ月1日中付けたときの電気代は「約3,013円~3,402円」ですよ。

他の除湿機と比べて、電気代は安いの?

悩む女性

除湿機には3つの種類があります。

  • コンプレッサー式
  • デシカント式
  • ハイブリッド式

3種類のタイプの電気代は、こんな感じ。

タイプ商品名1時間あたりの電気代
コンプレッサー式アイリスオーヤマ
「DCE-6515」
175W:4.7円
デシカント式アイリスオーヤマ
「IJDC-K80」
720W:19.4円
ハイブリッド式パナソニック
「F-YHVX120」
220W:5.9円

コンプレッサー式が、1番電気代がかかりませんよ。

ただし、寒い時期の除湿力は落ちます。

夏場に力を発揮するので、梅雨~夏の時期にはぴったりの商品ですね!

稼働音はうるさい?

音はうるさくないのかな?

悩む女性

結論、DCE-6515の音の大きさは「約50db」ほど。

騒音値の目安はこんな感じ。

  • 40db:図書館・静かな住宅地の昼
  • 50db:静かな事務所・家庭用クーラー(室外機)
  • 60db:掃除機(1m)・掃除機(1m)

日中では気にならないレベルですね。

ただ、就寝時の静かな環境では、音は気になるでしょう。

上記でも解説しましたが、音が気になる人は防音対策をするとマシになりますよ。

タンスのゲン Design the Future

DCE-6515の特徴やスペック

ここからは、DCE-6515の特徴やスペックについてお話します。

部屋の湿気対策にパワフル除湿

dce6515-jositu

DCE-6515の除湿量は、1日に約6.5L。

500mlのペットボトルなら、13本分にもなります。

過ごしやすい環境に整えてくれます。

適用畳数は16畳まで。

  • 自室
  • リビング
  • 押入れ
  • 浴室

どこに置いてもOK。

湿気以外にも、カビや結露の対策にもなります。

4つの湿度設定

湿度は4つの設定ができます。

  • 40%
  • 50%
  • 60%
  • 連続

室内の湿度が、設定湿度よりも上・下で運転が切り替わります。

  • 上の場合:除湿運転
  • 下の場合:送風運転

快適な湿度にキープしてくれますよ。

また、連続設定は湿度に関係なく、除湿運転してくれます。

部屋干し衣類も素早く乾く

部屋干しの衣類も、素早く乾燥できます。

というのも、乾燥風を衣類に直接当てることができるので。

フラップは2段階の角度調整ができます。

部屋干しの衣類を乾燥でき、室内の湿気も取りのぞけます。

たーぼう

短時間で乾燥させられるので、生乾きのニオイ対策になりますよ!

シンプルな操作パネル

誰でも簡単に操作できます。

操作パネルは5つ。

  • 満水
  • 霜取り
  • 湿度設定
  • タイマー
  • 運転ON/OFF

満水と霜取りは、ランプでのお知らせ機能。

操作は

  • 湿度設定
  • タイマー
  • 運転ON/OFF

の3つだけ。

とってもシンプルです。

たーぼう

子どもでもサクッと使えますよ。

約1.8Lの大容量タンク

タンクは約1.8Lと、たっぷりの量が除湿できます。

タンクは引き出し式。

付け外しもスッと出せます。

jositu-suii
出典元:アイリスオーヤマ公式サイトより

タンクの水量が、ひと目でわかる水位窓付き。

どれくらい水が溜まっているかすぐわかるので、サッと捨てられます。

DCE-6515のスペック表

DCE-6515のスペックを表にまとめました。

品番DCE-6515
本体サイズ幅29cm
奥行19cm
高さ47.7cm
本体の重さ約9.3kg
電源AC100V
周波数50Hz/60Hz
定格消費電力50Hz:155W
60Hz:175W
定格除湿能力50Hz:5.5L/日
60Hz:6.5L/日
除湿可能面積目安「木造」50Hz:7畳
60Hz:8畳
除湿可能面積目安「プレハブ」50Hz:11畳
60Hz:12畳
除湿可能面積目安「鉄筋」50Hz:14畳
60Hz:16畳
タンク容量約1.8Lで自動停止
電源コード約1.8m
メーカー保証1年保証

まとめ:DCE-6515の口コミや評判を参考に行動しよう

ここまで、DCE-6515の口コミ・評判や電気代、音はうるさいのか解説しました。

優れた除湿性能で、室内のジメジメした不快な空気を快適にしてくれます。

シンプルな操作性とお手頃価格とコスパに優れている商品だと感じました。

悪い口コミとしては、「タンクが後ろにあって使いにくい」「本体が重い」「音がうるさい」がありました。

逆に良い口コミは、

  • 除湿力の性能に満足
  • コスパに優れている
  • サイズが思ったよりも小さめ
  • ボタンが少なくて使いやすい
  • デザインがシンプルで良い

Amazonの総合評価も4.3と高い評価を得てます。

>>>Amazonの口コミを確認する

最後に、湿気対策はきちんとしましょう。

というのも、ジメジメとした暑さだと、普段は気にならない家族の行動や言動に、ついイラッとした気持ちが出てしまいますよね?

後悔はあとに立たずです。

家族間でケンカの回数を増やさないためにも、快適な暮らしをしましょう。

▼部屋干しの衣類も素早く乾燥!衣類乾燥除湿機『DCE-6515』はこちら▼

便利生活 マイルーム
¥13,068 (2022/12/04 15:23時点 | 楽天市場調べ)

【無料】アイリスオーヤマDCE-6515の保証期間を1年延長する方法

アイリスオーヤマ公式サイトには、メーカー保証期間を1年間無料で延長できる『あんしん延長サービス』があります。

条件はアイリス公式サイトの通販サイト「アイリスプラザ」で会員登録をして対象商品を購入するだけ。

会員登録・あんしん延長保証サービス、どちらも無料です!

電気製品は急なトラブルが起こりますので、1年間の延長保証サービスは嬉しいですね!

▼メーカー保証期間を1年間無料で延長できるのは、アイリスオーヤマ公式サイトのみ!

申込みはこちら

-季節・空調家電
-,