※本記事はプロモーションを含みます。

インビクタスワンのレビューのアイキャッチ画像

広告 生活家電

【体験談】掃除機「インビクタスワン」を写真付きで徹底レビュー!

掃除機「インビクタスワン」の魅力を写真付きでレビューします。

この掃除機は、わずか約510gという世界最軽量クラスで、片手で軽々と扱えます。

たーぼう

また小型ながらも吸引力が強く、効率的な掃除が可能です!

しかし運転音が少々大きく、フィルターはこまめなお手入れが必要です。

本記事ではインビクタスワンの実際の使用感から、その良し悪しを詳しくご紹介します。

たーぼう

今回は家電のお試しレンタル「Paruntal(ぱるんたる)」さんを利用しました。

公式限定!メール登録で10%OFFクーポンをGET

インビクタスワンの外観と付属品

製品名インビクタス ワン
本体サイズ約 幅75mm×高さ440mm×奥行75mm
重さ本体:510g
電池Li‐ion バッテリー
11.1V/2500mAh
充電アダプター入力 : AC 100‐240V 50/60Hz 0.4A
出力 : DC 14.0V 0.8A
充電時間約 3.5時間
使用時間約16分
(満充電、無負荷の場合)
アタッチメント隙間ノズル
延長パイプ
床用ヘッド
フレキシブルノズル
ワイドブラシ
ファブリック用ブラシ
デザイン・企画ドイツ
生産国中国

「インビクタスワン」の外観は、シルバーを基調とした洗練されたデザインです。

インビクタスワンの本体画像

所々に入ったブルーのラインが、スタイリッシュな雰囲気を引き立てています。

シンプルながらも高級感のあるデザインで、どんなお部屋にもよく合うでしょう。

操作は非常に簡単で、電源ボタンが1つだけです。

電源ボタンの画像

パワーモードの切り替えもなく、使い方は直感的にできます。

充電方法は2種類あります。

インビクタスワンの充電方法の画像

1つ目は充電スタンドに掃除機を差して、充電する方法。掃除が終わった後に簡単に差し込むだけなので、使い勝手が良いです。

2つ目は本体から直接充電する方法です。ハンドルの先端にあるキャップを外して充電します。

たーぼう

ただキャップのつけ外しには、少し手間がかかるかもしれません。

付属品は、以下のとおり。

アタッチメントの画像
  • アタッチメント6種類
  • 充電スタンド
  • 紙フィルター
  • ステンレスフィルター

全体として、インビクタスワンは使い勝手の良さとデザイン性を兼ね備えた掃除機と言えますね。

公式限定!メール登録で10%OFFクーポンをGET

▲ 目次へもどる

インビクタスワンのレビュー

ここからはインビクタスワンのレビューを紹介します。

吸引力の強さ

インビクタスワンの吸引力は十分なパワーがあります。手を当ててみると、そのパワーを実感。

付属の床用ヘッドを使用し、カーペットやフローリングの掃除を試してみました。

  • 毛足の短いカーペット
  • フローリングの端に溜まったゴミ

も、問題なく吸い取れました。

延長パイプを使用しても、吸引力は満足できるレベルでした!

掃除機の使いやすさ

掃除機の使いやすさはピカイチ。

本体の重さは約510gと、500mlのペットボトルと同じ重さです。

インビクタスワン本体の重さ

延長パイプと床用ヘッドを足しても約850gです。

延長パイプと床用ブラシの重さの画像

この軽さは多くの掃除機と比較しても、群を抜いた軽さですね。

ハンドルの長さや太さは、手になじむ握りやすさがGOOD。

ハンドルを握った感じの画像

しっかりと握れて、取り回しやすいです。

たーぼう

これまで使用した掃除機の中で、最も操作が楽で疲れませんでしたね。

▲ 目次へもどる

運転音の大きさ

インビクタスワンの騒音値

インビクタスワンの運転音は約66dB

実際の動作音は、下記の動画を参考にしてください。

通常の会話の音量は約60dBなので、それよりやや大きい音量です。

小型の割には、想像より大きめでした。

たーぼう

深夜や早朝では、周囲に気を配る必要がありますね。

お手入れのしやすさ

インビクタスワンはカップの中にゴミが溜まっていきます。

ゴミ捨てボタンを押せば、パカッと開いてゴミを捨てられます。

ダストカップを開けてのゴミ処理方法

ただホコリや髪の毛などのゴミは、ステンレスフィルター部にくっつきやすいです。

フィルター部分の画像

ダストカップを外して、ティッシュなどでサッと拭き取るのが面倒に感じました。

一方床用ヘッドは、ヘッド部分にブラシのないシンプルな構造。

床用ヘッド裏の画像

毛が絡まりにくいのがグッドでした!

さらに本体以外は、すべて水洗いができます。

たーぼう

こまめに水洗いをして清潔を保てば、吸引力の低下を防げますよ。

アタッチメントスタンド

アタッチメントスタンドの全体画像

充電スタンドは、最大3つのアタッチメントを取り付けられます

主に次の3つを取り付けました。

アタッチメントスタンドにアタッチメントを取り付けた画像
  • 延長パイプ
  • フレキシブルノズル
  • 床用ヘッド

残ったアタッチメントは、使いやすい場所にまとめて置くのがいいですね。

公式限定!メール登録で10%OFFクーポンをGET

▲ 目次へもどる

6種類のアタッチメントをレビュー

本体のアタッチメントを合わせると、アタッチメントは6種類。

場所に応じて使い分けができますよ。

それぞれ解説します。

フリップブラシ

フリップブラシの画像

【フリップブラシの特徴】

本体に装着されたブラシで、細かいゴミやホコリをかき集めて吸引。

デスクやキーボードのホコリを、ササッと取り除くのに向いていますね。

フリップブラシで掃除する場所

【フリップブラシの使用場所】

ブラインド、PC、キーボード、キッチンカウンター、テーブルなど。

隙間ノズル

隙間ノズルの画像

【隙間ブラシの特徴】

細くて平べったいブラシ。

階段の隅や窓レールなど、狭いスペースに便利です。

隙間ノズルで掃除する場所

【隙間ブラシの使用場所】

角や隅、家具やソファの隙間、窓レール、車内など。

床用ヘッド

床用ヘッドの画像

【床用ブラシの特徴】

ヘッドの高さは6cm。スリムなので、ソファやベッドの下もスッと入って掃除できます。

利用するときは、延長パイプとの組み合わせが必須。

床用ヘッドの掃除する場所

【床用ブラシの使用場所】

フローリング、絨毯、畳み、タイル、カーペットやラグ、ソファやベッドの下など。

▲ 目次へもどる

フレキシブルノズル

フレキシブルノズルの画像

【フレキシブルノズルの特徴】

ノズルの厚みはわずか約2cm。2cm以上の隙間があれば、掃除が可能です。

さらにノズルは少し曲げられます。使い勝手が良い。

フレキシブルノズルで掃除する場所

【フレキシブルノズルの使用場所】

棚の隙間、冷蔵庫の隙間、エアコンの上、天井や壁のフチなど。

ワイドブラシ

ワイドブラシの画像

【ワイドブラシの特徴】

ヘッドに短いブラシ付き。毛足の長いラグなど奥に入り込んでいるホコリをかきだしながら掃除ができます。

ワイドブラシで掃除する場所

【ワイドブラシの使用場所】

布製ソファ、布団やマットレス、布製ソファ、クッションなど。

ファブリック用ブラシ

ファブリック用ブラシの画像

【ファブリック用ブラシの特徴】

ヘッドに柔らかいパイル付きのブラシを搭載。

生地の表面に付いているホコリや髪の毛を絡めとって掃除できます。

ファブリック用ブラシの画像

【ファブリック用ブラシの使用場所】

カーテン、レースカーテン、洋服、ソファやクッションの表面、車のシートなど。

【総評】フレキシブルノズルが素晴らしい

6種類のアタッチメントを試した結果、とくにフレキシブルノズルが私のお気に入りとなりました。理由は、長さと柔軟性にあります。

  • フレキシブルノズルのみ:約60cm
  • フレキシブルノズル+本体:約100cm
  • フレキシブルノズル+延長パイプ+本体:約160cm

この長さとわずか2cmの厚みのおかげで、普段掃除機では入りこめない箇所に入り込めます。

たとえば、以下の場所の掃除が楽でした。

  • 棚の隙間
  • タンスの裏側
  • 冷蔵庫の隙間

通常、これらの場所を掃除するためには、家具を移動させる必要があります。

でも2~3cm以上の隙間があれば、家具を動かすことなく掃除できちゃうんです。

たーぼう

長年溜まったホコリを手間なく吸い取れて、スゴク気持ちよかったですね!

公式限定!メール登録で10%OFFクーポンをGET

▲ 目次へもどる

インビクタスワンの気になった点

インビクタスワンを使って気になった点を紹介します。

  • 排気が強く、冬は冷たい
  • 紙フィルターは汚れやすい
  • 本体とダストカップが外れやすい

排気が強く、冬は風が寒い

インビクタスワンの排気は、以下の3か所から出ます。

排気箇所の画像
  • 本体側面の2か所
  • ボタン周り

とくに本体側面の2箇所からの排気は、かなり強いです。

A4サイズの用紙を使った実験の動画を撮影しました。

使用中に排気口から出る風は、直接自分に当たります。

とくに冬場は、この風が冷たく感じるんです。

冷え込む季節に掃除をする際は、一枚上着を羽織ってから作業した方がいいですね。

フィルターが詰まりやすい

フィルターはゴミが付着しやすいので、すぐに汚れが溜まります。

たとえば車内の掃除をするときや、窓のサッシの土埃を取り除く際には注意が必要です。

たーぼう

土埃が多い場所を掃除するときは、他の箇所の掃除を終えてから最後にすると良いですね。

掃除後の紙フィルターのお手入れは、以下のように行います。

  • フィルターを掃除機から取り出します。
  • ティッシュや新聞紙の上で、紙フィルターを軽く叩いてホコリを落とします。
  • 必要に応じて、水洗いをして乾燥させます(完全に乾かすことが重要です)。

また、予備の紙フィルターを用意しておきましょう。

一つを洗って乾燥させている間に、もう一つを使用することができて便利です。

本体とダストカップが取り外やすい

インビクタスワンを使用中に、ダストカップが時々外れる経験がありますね。

これは、ダストカップと本体を繋ぐ留め具部分に強すぎる力が加わることが原因です。

ダストカップが外れた画像

とくに延長パイプと床用ヘッドを取り付けて使用している時に、このような問題が起きやすいようです。

外れる問題を避けるためには、以下の2点が効果的です。

  • 掃除機のヘッドを床と平行に保ち、吸引部分が床面にきちんと密着する
  • 掃除機を扱う際には、過剰な力を加えないよう意識する

上記の注意点を守ることで、掃除機の吸引力を最大限に活かしつつ、ダストカップの不意な外れを防げますよ。

▲ 目次へもどる

まとめ:インビクタスワンの性能は想像以上に良かった

本記事は掃除機「インビクタスワン」について詳しくレビューしました。

総合的にみて、多くの面でかなり良かったと感じました。

インビクタスワンの総合評価チャート
  • 吸引力:5 理由:非常に強力で、効率的な掃除が可能。
  • 使いやすさ:4 理由:軽量で扱いやすいが、ダストカップが外れやすい。
  • 運転音:3 理由:静音タイプではなく、想像より運転音が大きい。
  • お手入れのしやすさ:3 理由:フィルターやダストカップの清掃に少し手間がかかる。
  • デザイン:5 理由:スタイリッシュで、どんな家庭にもよく合う。

おすすめの人

  • 掃除が苦手で効率的な掃除機を求めている人
  • 軽量で使いやすい掃除機を好む人
  • 強力な吸引力を備えた小型掃除機を探している。
  • 狭い場所や届きにくい場所の掃除をしたい人

充電スタンドに置いておけば、いつでもサッと使えて掃除がはかどります。

その軽さは、お年寄りの方にも使いやすいですね。

家中のさまざまな場所であちこちで活躍してくれる、世界最軽量の掃除機でした!

公式限定!メール登録で10%OFFクーポンをGET

▲ 目次へもどる

スポンサーリンク

-生活家電
-